« #426『ブラジル家庭料理』 | 男子ごはんHOME | #427『多江さんレシピ&冷製トマトリゾット』 »

#426トークタイム『ブラジルで人気のお菓子』

◇テレビ東京・7月24日放送分

太一:さぁ、今回の裏トークはですね、ブラジルで食べられているお菓子を紹介していきたいと思います。
心平:うん。

ということで、今回はブラジルで人気のお菓子3品をご紹介♪
一品目。

太一:ほぉーわ、こうゆうのって世界的にないですか?w
心平:あるんですねw
太一:これ、世界的にありますよね。
心平:世界的にある。
太一:まずは食べてみましょうか。(スプーンをさす)
心平:甘そうだもんなぁ。
太一:あ、ぎっしりしてんね。
心平:うん。ココナッツの匂い?
太一:あ、ココナッツの匂い。いただきます(パクリ)おぉっ。おいしい。
心平:うまい!
太一:ね。非常に甘いです。
心平:甘いけど、けっこう美味しいですね。
太一:おいしい。
心平:なんか、くどくない甘さですね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます
【キンジン】
砂糖と卵黄にココナッツを合わせた、かなりの甘さが特徴のブラジルスイーツ。

太一:名前は、アフリカのバントゥー語で“思春期の少女の魅力”を意味してるんですって。思春期の少女の魅力って全く俺は。。。
心平:フレッシュなかんじじゃないですか、だから。
太一:ちょっと背伸びもしたいし。。。
心平:そうそう。
太一:そっか。
心平:火遊びも始める。。。
太一:なるほど。ホントは怖いんだけども、怖さを見せない。大分、魅力を感じてきましたねw
心平:(笑)

二品目。

心平:おっ? さっきのとまた似てますね。
太一:色は黄色が多いですね。(下に敷いてある)これなんて、あれじゃないの、トウモロコシの皮じゃないの?
心平:そんなかんじですよねぇ。
太一:(スプーンをさして)あ、お餅ぽい。あっ、違うな。
心平:芋みたいな。。。
太一:(匂いをかいで)あ、やっぱりトウモロコシだ。
心平:ホントだ。
太一:これ、トウモロコシの皮だよ。
心平:そうですね。
太一:(パクリ)
心平:なんか食事ぽくないですか、これ?
太一:食事ぽい。
心平:おやつというか。
太一:トウモロコシの甘ーいやつだよね。
心平:うん。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます
【パモーニャ】
材料はとうもろこしと牛乳などを使い、とうもろこしの皮に包んでゆであげたスイーツ。

心平:牛乳とかさ、生クリームで溶いたら飲めそうじゃん。
太一:ホント、缶のコンポタージュあるじゃないですか。
心平:うん。
太一:あれの味するね。
心平:うん、甘さもそんなかんじ。

最後の品。

太一:もううまそう。
心平:なんだ?
太一:(パッケージを見て)ビスコイット? ビスケットみたいなことですかね?
心平:どうなんでしょうね?
太一:俺、外国のパッケージ大好きなんだよ。
心平:ああ。
太一:(袋を開け損なう)チッ。
心平:(笑)(袋の引手)もろいよねw
太一:(再挑戦で無事開け、匂いをかぐ)うーん?
心平:(心平ちゃんも匂いをかぐ)なに、これ。落花生の形してるんですか?
太一:落花生の形(手に取って)軽っ。軽いっスよ。食べます?
心平:はい。
太一:(パクリ。苦笑しながら)これ、ビニールの味じゃないんですか?
スタッフ:(爆笑)
心平:非常に不思議なスナック。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます
【ビスコイト ポウヴィーリョ】
キャッサバという芋のでんぷんで作られた、軽い食感と程よい塩味のブラジルスナック。

太一:塩味ですって?
心平:(うなずく)
太一:ビニール味じゃないんだね。
心平:(笑)クセありますよね。
太一:クセある。例えば(リオ・オリンピックの)競技場行って、この赤いパッケージちょっと買って、“さぁ、100m決勝です。始まります。セット”って言った瞬間(スナックを)咥えるじゃないですか、バッンってなった瞬間食べるわけですよ、“なんだ、この味”ってずっとこっち(スナック)を見てると思う。
心平:(笑)
太一:そのぐらい衝撃的な味ですよ。
心平:まぁ、そうですね。

最後の品、「ビスコイト ポウヴィーリョ」と紹介されていましたが、ちょっとよくわからなかったので、パッケージの文字を調べてみました。
袋には“BISCOITO de polvilho/Vale D'ouro”と表示されています。
各々(ポルトガル語の)翻訳をしてみると、

biscoito:ビスケット
polvilho:粉末
vale:谷
d'ouro:金の

となります。
polvilhoは"粉末"ですが、"キャッサバの根茎から製造した澱粉(デンプン)=タピオカ"のことを指すようで、“BISCOITO de polvilho”で『タピオカ・ビスケット』ってことらしいです。
で、“Vale D'ouro”(黄金の谷)味ってことでしょうか?
意味わからないし、実際はしお味なんですよね、ウ~ム。。。
じゃ、“Vale D'ouro”がブランド名(or社名)なのかな?

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2