« #418『本格イタリアン~豚トロアマトリチャーナほか』 | 男子ごはんHOME | #419『男のロマンシリーズ「山椒」』 »

#418トークタイム『オイル漬けグルメ』

◇テレビ東京・5月29日放送分

太一:さあ、今回はですね、本格イタリアンということで、オリーブオイルをですね、たくさん使ってますけども、えー、裏トークではオリーブオイルに漬け込んだグルメをちょっと紹介したいな、と思います。
心平:うん。

ということで、今回はオイル漬けグルメ3品をご紹介♪
一品目。

太一:あっ、想像と違ったな。え?『玉ねぎたっぷり小豆島 食べる玉ねぎ』。小豆島もオリーブオイル有名ですもんね。


【食べる玉ねぎオリーブオイル漬け(香川県)】
国産玉ねぎを小豆島特産のオリーブオイルに漬け、柑橘類のだいだい果汁・薄口しょうゆで味付け

トーストにのせて試食♪

太一:いただきます。(パクリ)うん、けっこう酸味があるんですかね?
心平:はい、ありますね。さっぱりしてるかんじですよね。
太一:玉ねぎの食感も残ってるので、“食べる玉ねぎ”というのもよくわかりますよね。もっとおいしい食べ方ありそうですね?
心平:うん。フレッシュなトマトと和えちゃうとか。。。
太一:そうっスよね。そうゆうことだと思う。

二品目。

太一:(出てきた瓶を手にして)すごい、じゃこのオイル漬け。これ、一瞬びっくりしますね、じゃこのかんじ、ぎっしり詰まってますよ。
心平:(頷く)
太一:ごまも入ってるのかな、これ?


【あんちょび入りじゃこのオイル漬け(愛媛県)】
アンチョビとイワシの稚魚・ちりめんじゃこを使用。香ばしく香り付けした菜種油、ごま油を使用している

心平:なるほどね。アンチョビで親イワシ、じゃこで子イワシってか。
太一:ああ、そうゆうことか。間違いなく合うでしょうね、これは。
心平:そうですね。
太一:えっ、(おすすめは)冷奴ですって。
心平:うーん。

ということで、冷奴にのせて試食♪

太一:いただきます。(パクリ)うん、おいしい。コショウかけてもよさそうじゃないですか?
心平:うん、そうですね。
太一:アンチョビがもっと前に出てくるのかな、と思ったんですけど、じゃこの味を引き立ててるかんじですね。
心平:はい。ふりかけみたいな味ですね。
太一:あぁ、ごはんにも合いそうですね。
心平:き●△×に食べれちゃうよね。(←聞き取れずorz)
太一:ふふ。

最後の品。

太一:おっ、入れ物が違いますよ。『あなごの燻製』って書いてありますよ。『煙にまかれて』。
心平:おお、いいですね。
太一:パッケージに英語で。。。『KE mu Ri ni ma Ka RE TE』w
心平:(笑)
太一:ハリウッド版ですね。(蓋を開けてみると。。)よかった、歳とらなくて。
心平:えっ?
スタッフ:(笑)
太一:開いたら、煙にまかれて、急に、ほら、おじいちゃんに。。。
心平:(笑)
太一:(瓶を取り出し)ああ、アナゴ。
心平:アナゴ。
太一:このサイズが。。。


【煙にまかれて 国産真穴子の燻製オリーブオイル漬け(広島県)】
穴子を1度燻製にして香りと食感を残すために、オリーブオイル漬けにした一品。

太一:(蓋を開け)あっ、もううまそうだね。(パクリ)おおっ。
心平:おいしいですね。
太一:おいしいよね。燻製のこの香りと、これはオリーブオイルも感じますよね。
心平:うん。
太一:ちょっと甘い香りもしますよね。いやー、贅沢に使ってますよ、これ。
心平:1620円なだけありますよ。
太一:ね。

冒頭の太一くんの話しぶりだと、全商品オリーブオイル漬けなのかと思いましたが、2品目のアンチョビじゃこは菜たね油・ごま油漬けなんですね。

個人的には、やっぱりアナゴが一番おいしそう(^^
『煙にまかれて』のボケには、“浦ちゃんか!”って突っ込んでくれなきゃ、心平ちゃんw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2