« #392『旬のサバを使った絶品3品』 | 男子ごはんHOME | #393男子ごはん in フィリピン~前編 »

#392トークタイム『ご当地変わりダネ漬物』

◇テレビ東京・11月22日放送分

太一:今回の裏トークはですね、ご当地漬物です。

ということで、今回は全国各地の変わりダネ漬物3品をご紹介♪
まずは一品目。

太一:ああー、これ知ってる、俺。
心平:(俺も)知ってる。
太一:これ、大好き。
心平:うん。

shoboro.jpg
【しょぼろ納豆漬(茨城県)】
水戸市名産の糸引納豆と刻んで醤油で漬けた割干し大根を混ぜたもの。

バターを塗ったバゲットにのせて試食を。

太一:(パクリ)バターの風味と合うのは合いますね。やっぱり納豆の粘りとたくあんの食感でしょうね。
心平:うん。
太一:すごいいい組み合わせだと思います。大好き。

二品目。

太一:あれ、これもなんか見たことあるような気がするなぁ。
心平:(匂いをかいで)奈良漬ぽいけどね。

yokanduke.jpg
【養肝漬(三重県)】
伊賀盆地特産の白瓜に具材を詰め、たまり醤油に漬けたもの。忍者の携帯食だったと言われている。

お湯をかけて、お吸い物として試食。

太一:(ズルズル)ああ、なるほど。もうちょい、なんか足したくなるけれども、こうやって食べてた時代もあったんでしょうね。
心平:うん。

最後の品。

太一:うわ、なんだろう? すげぇ美味しそう。
心平:ふきだね。
太一:ふき?
心平:ふきじゃない、食べてみようよ。
太一:なんか、梅で(匂いをかいで)あっ、梅だ。梅じゃない?(パクリ)うまっ。この食感が最高。

akado.jpg
【あかど漬(熊本)】
阿蘇市特産の「あかどいも」という、サトイモの一種の葉柄を塩漬けにしたもの。
しょうが醤油をつけて食べることから「畑の馬刺し」とも呼ばれているとか。

しょうが醤油をつけて試食。

太一:色がさ、馬刺しの色だもんね。(パクリ)・・・つけなくても。
心平:(笑)

今回は本編(料理)が3品だったせいか、トークタイムは尺が短かった。
心平ちゃんなんか、ほとんどひと言ずつしかしゃべってないですよw

来週からはフィリピン編だそうです。
海外ロケは毎秋恒例だったのですが、昨秋はなくて、台湾ロケが今年2月放送だったんですよね。パターンを変えたのかな、と思ってたのですが、元に戻ったようですねw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2