« #387『ムースーロー&ピリ辛揚げ春巻き』 | 男子ごはんHOME | #388『海鮮皿うどん&海鮮ちゃんぽん』 »

#387トークタイム『変わりダネおかき』

◇テレビ東京・10月18日放送分

太一:さぁ、今回の裏トークは、ちょっと変わった、全国のご当地おかきを紹介したいと思います。
心平:うん。

ということで、今回は変わりダネご当地おかき3品をご紹介♪

まずは一品目。

太一:あっ、こうゆう。。。せんべいか?
心平:そうですね、そう言われれば。
太一:(匂いをかいで)うん? あっ、嗅いだことある。ラーメンぽくない?(バクッ、ボリボリ)甘い。おいしい。おかきだなぁ。。。
スタッフ:(笑)
太一:全然分からないよ。
心平:米の味が強すぎてね、
太一:うん。
心平:最終的には。。。

matuzusi.jpg
【松阪牛おかき】(三重県)
老舗すき焼き店の松阪牛のそぼろ煮を餅米に練り込み、しょう油に漬け込んだおかき。

太一:もう、このパッケージがいいですよね、生肉が入ってそうなかんじ。なんでこんなことしちゃったんだろうね、松阪牛食べたいじゃん?
心平:(うなずく)
太一:それなら、松阪牛食べたあと、すぐおかき食べたいよね。
心平:w ホントだよね。
太一:それだったらねw
心平:ホントだ。

二品目。

太一:お、これが定番ですよね、おかきといえば。この形だよね。
心平:そうすね。
太一:いただきます(パクリ、ボリボリ)
心平:辛いね。
太一:辛いね。
心平:なんだっけ、これ?
太一:ハバネロ?
心平:ハバネロとかじゃなく、日本系のアレじゃないかと思うんだけど。。。
太一:(首を傾げる)俺は、最初から餅米ですね。
心平:(笑)


【勝浦タンタンメン味おかき】(千葉県)
玉ねぎやラー油を漬け込んだタレをつけ焼き上げたピリ辛おかき。

太一:でも、もうさ、これ(勝浦タンタンメン)自体を流行らすために、おかきにするわけでしょ?
心平:うん。
太一:これ(勝浦タンタンメン)、もっと頑張ればいいんじゃないかって俺は思っちゃう。
スタッフ:(笑)
心平:まぁ、あれじゃないですか、食べてった人が、
太一:うん。
心平:もう少し、お金を出してくれるかもしれない、という。。。
太一:あっ、これで? さすがですね、そっち側の仕事もしてるって。。。
心平:(笑)絶対そうでしょ。
太一:そういうことか。

最後の品。

太一:うわー、これも変わってるなぁ。もう、炭じゃないの、これ?
心平:見たまま?
太一:炭でしょ、これ。(バクリ、ボリボリ)うん♪ これ、止まんないやつじゃないですか?
心平:おいしいね、これ。
太一:ね? 止まんないわ、これ。

t_sekitan.jpg
【石炭あられ】(埼玉県)
鉄道博物館で販売。食用の竹炭を使用して、あおさとしょう油で味付けしたおかき。

太一:これ、おいしいね。
心平:うまい。
太一:めちゃめちゃおいしいね。
心平:すごいおいしい。
太一:これと、映画なんですかね? "ポッポや"だ、これ。
心平:(笑)
太一:これ食べながら『ポッポや』観たいね。
心平:うん。
太一:うまい。
心平:これはうまいわ。
太一:めちゃめちゃおいしいね。
心平:これ、相当いいね、欲しいもん、これ。

石炭あられ、絶賛でしたねー。
ちょっと食べてみたい。もちろん、"ぽっぽや"を観ながらw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2