« #377『そうめんアレンジ料理3品』 | 男子ごはんHOME | “柳宗理 鉄フライパン”に買い替え »

#377トークタイム『変りダネ野菜第24弾』

◇テレビ東京・8月9日放送分

太一:え~、今回の裏トークは、変りダネ野菜です。今回でね、変りダネ野菜、なんと24回目。
心平:ほー。
太一:やりますねぇ。

ということで、今回は、まだまだある変りダネ野菜をご紹介♪
まずは一品目。

太一:あっ。
心平:これはもう。。。
太一:これは有名な。。。変りダネ?
心平:違うよね。いまや、一般的でしょ。
太一:これ、花ズッキーニでしょ?


【花ズッキーニ】
実がなる前の花が咲いているときに収穫。一般的に花の中に詰め物をして調理する

花の部分にモッツアレラチーズを詰めフライにしたものを試食。

太一:いただきまーす(パクリ)
心平:うん。
太一:うまい。うっまい。どこか山菜ぽさがあるよね。
心平:そうですね。
太一:むちゃくちゃおいしい。まだ、あれか、メジャーじゃないかもしんないですね。
心平:うん。最近スーパーで、たまに売ってますね。
太一:ホントですか?

二品目。

太一:あ、あれ、これなんか知ってるぞ、俺。なんだっけな?
心平:なんだっけ?
太一:これ、アスパラなんだよね?
心平:そうそう、アスパラの原種だ、原種と言われてるやつだ。


【アスパラソバージュ】
アスパラの原種。アスパラと違い、粘り気がある。日本では数か所でしか栽培されていない。

ポン酢でおひたしにして試食。

太一:(パクリ)うまい。うん、そうそう、ちょっと粘りがあるんですよね。
心平:うん。
太一:おいしーい。食感もいいですし、食べやすいですよね。
心平:おいしい。
太一:これは止まらんやつだわ。
心平:うん、うまい。
太一:でも、フランスで獲れるものだけども、こうゆうポン酢でおひたしにしても合うっていいですねー。
心平:うん。

最後の品。

太一:あっ、うん? えー、ちょっと待ってよ。(葉を齧って)苦っー(><)
心平:芋のつるにも見えるし。。。
太一:芋のつる、こんな色してましたよね。
心平:うん。あれでしょ、なんの由来でもないんでしょ?
スタッフ:なにかを改良した。
太一:なにかを改良した? わからん。(カンペが出る)京唐菜、唐辛子。。。ああ、そうだ。そうだ、どっかで見たことあるって思ったら。


【京唐菜】
唐辛子の葉を食べるため改良。ほうれん草と比べても栄養価が高い。

じゃこと一緒にめんつゆで炒めてみると、

太一:(パクリ)うん、うん。
心平:あっ、唐辛子の風味、少ししますね。
太一:唐辛子とか、シシトウとかの風味ですよね。
心平:あっ、おいしいな。
太一:こうゆうのお父さん好きだと思うなぁ。ね?
心平:うん。
太一:まさか、唐辛子の品種改良で葉っぱ食べるとは思わなかったですねー。
心平:うん。おいしい。
太一:おいしい。

ズッキーニ、丸いのや、黄色いのなど色々見かけるようになりましたよね~。
ただ、花ズッキーニは初めてかな!?
アスパラソバージュがちょっと興味ある(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2