« #369『こだわり丼 第4弾「焼きサバ丼」』 | 男子ごはんHOME | #370『スタミナ中華定食』 »

#369トークタイム『変りダネ燻製おつまみ』

◇テレビ東京・6月14日放送分

太一:え~、今回の裏トークは、意外な食材にこだわった変りダネ燻製、おつまみを紹介したいと思います。
心平:はい。

ということで、今回は変りダネ燻製おつまみ3品をご紹介♪
まずは一品目。

太一:えっ、油揚げ?厚揚げ?
心平:油揚げですね。
太一:油揚げを燻製に?

inarikunsei.jpg

【油揚げの燻製(神奈川県)】
出汁しょうゆで煮込んだ油揚げを長時間かけて燻製にした一品。
ウイスキーと合うおつまみ。

太一:(匂いを嗅いで)あ、はいはい、スモークチーズの匂いですね、もうね。
心平:うん、うん。
太一:いただきます(パクリ)うん、強めの燻製ですね。
心平:うん。
太一:燻製の力強さっていうですか、風味がすごい。
心平:うん、うん。
太一:ウイスキーに合うらしいです。このくらい強い燻製はウイスキーに合うんじゃないですか。
心平:(グラスをチン)
太一:ウイスキーだってすげぇ。(ゴクリ)ゴホッ、すごい、これ、午前中から飲むもんじゃないよね。
心平:(笑)たしかに一発目でねw スモーキー、スモーキーでね。
太一:うん、負けない。この方が強さが和らぐ。うん、だからいいんでしょうね、ウイスキーが。
心平:薬味のせて食べたらいいね。
太一:ああ。

二品目。

太一:うん? 梅干し?
心平:梅干しだ。
太一:砂肝?
心平:いや、梅干しですね。
太一:(箸で触れて)おお?
心平:違う?
太一:砂肝じゃないですか?
心平:あれ?
太一:砂肝の燻製の代り?
心平:あ、タラコじゃない?
太一:(パクリ)うん?
心平:違う、両方、どっちも違う。
太一:レバー?
心平:魚卵、魚卵だ。


【鮭白子の燻製(北海道)】
北海道産の鮭の白子を使用。黒胡椒を効かせた、ちょっと変わった食感が楽しめる一品。
(↑写真左下)

太一:絶対ビールに合いますよね。
心平:(グラスを取り)なみなみ。かんぱーい(チン。飲もうとして)先、食ってからじゃない?
スタッフ:(笑)
太一:そうだね。(パクリ)白子なんだ、これ。(ゴクリ)うん、これはなんのお酒でも合うね。
心平:(ゴクゴク飲み干す)
スタッフ:(笑)
太一:(苦笑い)
心平:冷たいね。
太一:感想かわってるよね?
心平:(笑)北海道って、スーパーで白子の生、すごいいっぱい売ってるんですよ。
太一:へーー。
心平:焼いても、正直すごく美味しくないんですけど、これ、すごくいいかも。
太一:ほぉ、へ~。食感が面白いですね、なんかね。
心平:お餅みたいなね。
太一:そう、お餅みたいなかんじ。

最後の品。

太一:うぅん?
心平:これも魚か、肝か?
太一:肝?(パクリ)甘い。甘辛?
心平:大きい魚だと思うんだよね、これ。


【星のジャーキー(宮城県)】
気仙沼の漁師さんの間で食べられているネズミザメの心臓を燻製にしたもの。焼酎と合うおつまみ。

太一:心臓食べてんだ、いま、ネズミザメの。
心平:マヨネーズに合いますよね、これね。
太一:絶対合います。これ、楽天の試合あったら、これで充分ですよね。
心平:(笑)
太一:これ、おいしい。ホントおいしい。(マヨをつけ)うわっ、またマヨネーズが旨い。
心平:マヨネーズがおいしいね。
太一:ねぇ。まぁ、全然臭みもなく食べやすいですよね。
心平:うん。
太一:さあ、どれが一番おいしかったですか?
心平:お酒との相性だったら、抜群にこれ(星のジャーキー)がいいですね。
太一:ああぁ。俺、でもお酒との相性で言ったら、面白いなぁと思ったのは、一番最初に食べた。。。
心平:ああ、スモーキー、スモーキーで?
太一:スモーキー、スモーキーで、最初食べ物。。。なに食べたんだっけ?
心平:油揚げ。
太一:油揚げか(笑)
心平:(笑)3分前ぐらいだよ。。w
太一:(笑)

『楽天の試合あったら…』って、気仙沼だから? 太一くんが楽天ファンってイメージないですよね?(←一時期スポーツキャスターやってたけど。。。)

ちなみに、ネズミザメはこんな姿↓

nezmizame.jpg

う~ん、シュール。。。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2