« #368『イタリアンおつまみSP』 | 男子ごはんHOME | #369『こだわり丼 第4弾「焼きサバ丼」』 »

#368トークタイム『変わりダネ・チーズ第11弾』

◇テレビ東京・6月7日放送分

太一:さあ、今回の裏トークは、変りダネチーズということで、今日はどんなチーズが出てくるのでしょうか?
心平:はい。

ということで、今回は日本で作られている変わりダネチーズをご紹介♪
まずは一品目。

太一:うん、(匂いを嗅いで)はい、はい。これは分かりますね?
心平:うん。
太一:(パクリ)うん、うまい。いいスね、これね。
心平:うん、そうですね。
太一:これは。。。お味噌ですね。
心平:そうですね。


【味噌チーズ(長野県)】
信州味噌と合わせ和風に仕上げたナチュラルチーズ。味噌の香りと濃厚なチーズがベストマッチ。

太一:白ワイン、赤ワイン、どっち?
心平:白でしょうね。
太一:ウソー、赤じゃないの?
心平:僕は白の方がいいなぁ。
太一:じゃ、白でいこうか。(白のグラスを取りチン♪)
心平:(ゴクリ)うん。
太一:じゃさ、一回赤でもいってみて。俺、赤なような気がすんだよな。
心平:まぁ、赤と味噌は相性いいですからね。
太一:でしょ?
心平:(パクリ&ゴクリ)
太一:赤じゃない? 赤だよ。
心平:・・・うん。
太一:(笑)
スタッフ:(笑)
太一:ね、赤だよね?
心平:うん、うん。

二品目。

太一:おお、いっぱいある。
心平:いいなぁ。テンション上がるね、これ。
太一:瓶4つ並ぶとw
心平:うん、うん。


【ガーンジィゴールデンぬるチーズ(栃木県)】
牛乳をたっぷり使った塗るタイプのチーズ。4種類の味がある

まずはプレーンタイプから試食。
太一:(パクリ)うん、朝食ぽいのかな、プレーンだと。
心平:俺、これ、すげー好きです。
太一:え?
心平:すんげー好き。
太一:そんなリアクションじゃなかったよ、いま。
スタッフ:(笑)

つづいては、ガーリックタイプ。
太一:あ、いい香り、にんにくの入った。(パクリ)あー。
心平:美味しいね。
太一:もう、ガーリックトーストになるね。これで焼いたら。
心平:うん。

つぎは、ブラックペッパータイプ。
太一:(パクリ)うまい。
心平:うまい。
太一:急に大人になりましたね、味がね。うまいね、これ。どっちが好き?
心平:うんと、プレーン。
太一:(笑)そうなの?
心平:うん。

最後はトマト&バジルタイプ。
心平:(パクリ)おお、けっこううまいですね。
太一:うまい! おいしい。
心平:こうゆう、ほら、味のついたモノって、プレーン食べちゃうとプレーン戻りたくなるけど、これ、食べ続けられるよね。
太一:うん、いける、いける。

最後の品。

太一:あっ、なに、また?
心平:しょう油?
太一:(匂いを嗅いで)しょう油ですよ。
心平:しょう油!?
太一:あ、カマンベールぽい。いただきます。(パクリ)
心平:モッツァレラだ。
太一:モッツァレラだ。うん、漬物みたいじゃないですか?
心平:うん、漬物ですね。


【モッツァレラチーズのだしたまり漬け(岐阜県)】
飛騨の生乳で作ったモッツァレラチーズをだしたまり醤油に漬け込んだチーズ。
飛騨山椒と合わせて食べるのがおススメとのことで試食。

太一:(パクリ)うわー、合う。
心平:ああ、これはうまいな。
太一:これはうまい。なんだろ、やっぱ風味が足される?
心平:うん。
太一:でも、どこか"洋"なんだよね。おいしい、これ、いい。僕、今日これ、持ち帰ります。
スタッフ:(笑)

変り種チーズ、けっこう久しぶりな気がします。
もう、かれこれ11弾ですか~。
外国産の珍しいチーズを紹介しているイメージでしたが、今回は国内の変り種加工チーズってかんじでしたね(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2