« #354『紅焼獅子頭&客家小炒』in 台湾 | 男子ごはんHOME | #355『心平流!魯肉飯&鶏肉飯&カジキマグロのソテー』 »

#354トークタイム『台湾・士林夜市でビールに合うおつまみ探し』

◇テレビ東京・男子ごはん3月1日放送

今週の裏トークは、2週連続でお送りしている「士林夜市でB級グルメを探そう!」の後編。
今回のテーマは、士林夜市の地下にあるフードコートで『ビールに合うおつまみ探し』。
その条件は、

1)これぞ鉄板のおつまみ
2)台湾ならでは!? 変り種おつまみ

の2種類を、太一くん・心平ちゃんが2手に分かれて探してきます。
やがて、それぞれゲットした料理を持ち寄って、乾杯☆

まずは、心平ちゃんがゲットした鉄板おつまみから。。。

【鉄板】炸蝦捲(エビ入り揚げ春巻き)約170円
エビのすり身、豚ひき肉などを春巻きの皮で巻き、高温の油で揚げたフリットのような一品。

太一:(パクリ)うまい。けど、ソースが甘め。なんかさつま揚げぽいのかな?
心平:うん、そうだね。(ビールに)合うね?
太一:(手のひらをひらひらさせ、首を振る)
心平:えー?

つづいては、太一くんの鉄板おつまみ。

【鉄板】牡蠣のオムレツ
さつまいもの粉で作った生地と卵で、牡蠣をとじ、焼き色がついたら白菜をのせ、甘めの餡かけソースをかけたら出来上がり。

太一:なんかいろんなところに牡蠣のオムレツなかった?
心平:ありました。
太一:だから、お店によって、なんか特徴あんのかな、と思って、「ここのお店の特徴なんですか?」って聞いたら、「牡蠣がデカい」ってw
心平:(笑)
太一:その牡蠣、こんな小ちゃいw(パクリ)・・・(首をひねりながら)これさ、これ自体は相当美味しいよね?
心平:はい。
太一:相当おいしいんだけど、ソースが邪魔しちゃうんだよね。
心平:ソースなしでいいよね。
太一:あ、これでいい。
心平:しょう油w

つぎは、心平ちゃんチョイスの変り種おつまみ。

心平:いいの、見つけたよ。
太一:鯛の皮の?
心平:冷菜。

【変り種】鯛魚皮(鯛の皮の和え物)約750円
鯛の皮をにんにくの芽、酒、オイスターソースで和えた一品。

太一:え? これは珍しい(パクリ)うまい! これ、うまい。
心平:イェーイ。
太一:これはつまみに絶対だね。
心平:うまい。

最後に、太一くんチョイスの変り種。

太一:これは、日本では絶対に見ない。
心平:ほぉ。(開けたのを見て)・・・
太一:パンの中にね、シチューが入ってるの。
心平:(笑)

【変り種】官財板 綜合板(シチュー入りパン)約230円
揚げた食パンに、ツナ、キャベツ、パイナップルなどを入れシチューをかける

2人:(パクリ)・・・
太一:つまみではないよね?
心平:うん。
太一:つまみではないけれども、変り種っていうところでは。。。
心平:変り種だねw

こうして、士林夜市でのおつまみ探しは終わりとなりました。

最初"鉄板おつまみ"と言っていたので、"鉄板焼きのおつまみ"かと思いましたよw
外れなし、の"鉄板"ね。

屋台では、さすがに玉石混交みたいですねw
(男子ごはんに限らず)国内ロケの食レポでは、あまり露骨なリアクションはできませんが、海外だと素直な反応が見れるのが面白いですよねww

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2