« #346トークタイム『新春SP1-ワイルド・グッズ』 | 男子ごはんHOME | #347『男子ごはんアワード2014 BEST3&揚げ出し餅』 »

#346トークタイム『新春SP2-便利なキッチン・グッズ』

◇テレビ東京・1月4日放送分

榮倉奈々さんと年一レギュラー(?)岡村さんを迎えてのトークタイム☆

太一:今日はですね、榮倉さんと一緒に便利なキッチン・グッズを紹介したいと思います。
岡村:はい。
太一:榮倉さん、どうですか? キッチングッズ集めたりしますか?
榮倉:いっぱいありすぎて、なに選んでいいのか、わからない。

ということで、そんな榮倉さんにおすすめの超便利なキッチングッズをご紹介♪

一品目。

太一:うわ、面白い形してる。これ(上部)なんか電源ですかね?
心平:うん、スイッチ・マークぽい。
太一:スイッチですよね。
榮倉:え?、わかんない。タイマー?
心平:ちょっと押してみ。
岡村:こうスか?(プチッ。ブルブルブル・・・)
榮倉:えっ?
岡村:(慌てて受け止めようとするが、分解してしまう)
一同:(笑)
岡村:(電源止めたあと、放って逃げる)
太一:そんな怖いもんじゃないでしょ?
岡村:(笑)なんやろ、押したら動き出したよ、急に。


【ロボステア】
本体が振動してゆっくりと回転し、鍋の中身をかき混ぜてくれる便利グッズ。

さっそくパスタを茹でる作業でお試し。

心平:(お湯を沸かしてパスタを投入)
太一:いいですか?(ロボステアを鍋に)入れてボタンを押しますよ。
岡村:はい。
榮倉:おお?。
太一:お、お、これ(ロボステア)が回るんだ。
岡村:そりゃ、鍋が回ったらおかしいやろ。
太一:(笑)そうじゃなくてw
岡村:かき混ぜることにならへんがな。
太一:おお、すげぇ、これ面白い。
岡村:ちゃんと(パスタが)回ってる。
太一:これ、低速ぐらいがいいのかな?
心平:ねぇ、なんかいいかんじですよ。
岡村:高速だったら、パスタ巻いてるってなるよ。
一同:(笑)
太一:心平ちゃん、どうなんですか、いいですか、これ?
心平:単純作業をずっとしなきゃいけないときは、これ使ったら超便利じゃないですか。
岡村:おお。
心平:これ、欲しいですね。
太一:これはいいじゃないですか。

二品目。

太一:なんかどこにでもありそうじゃないですか?
榮倉:刷毛?
太一:刷毛。(柄に)魚のマーク?
榮倉:うろこ?(毛の部分に触る)
心平:固いですか?
榮倉:でもそんな固くない。
岡村:(手に取って、振り具合を確かめるや。。。印を切って)えんこうじ!(←どうゆう意味?)
一同:(笑)


【ポアソンキッチン あくとりブラシ】
ブラシの先でサッと撫でるだけで、あくを取ることができる便利グッズ。

岡村:この刷毛のところにあくが付いてくるのや?
太一:すごい。これ、やってみましょう、実際。
心平:(お湯を沸かして肉を投入)
榮倉:(あくが)出てきた。
太一:出てきましたね。
榮倉:いきまーす。
太一:はい。
榮倉:(刷毛であくをサッと撫でる)ほぉ、ほぉ、ほぉ。
太一:とれてる、とれてる。ここで(刷毛を)洗うのかな、一回?
榮倉:(ボウルの水で刷毛を洗うが)絡まって取れない。。。
一同:(笑)
心平:永遠にとり続けられるってこと?
岡村:そこに絡んでくるんや? しっかり洗うごとに絡んでくるんや? からまん棒?
太一:・・・
榮倉:すごいですよ、(全部)とれた!
太一:ホントだ。
岡村:全部刷毛にからまん棒。
スタッフ:(笑)
心平:(肉を取り出しスープだけにする)
太一:ほら、とれてるもん。
岡村:ホンマや。榮倉さん、刷毛に全部。。。
太一:ただ、刷毛でこうね。。。
榮倉:撫でただけです。
太一:うん。
岡村:撫でただけで、刷毛の中に全部からまん棒や。
榮倉:(耐えていたのに笑い出す)
太一:それに対するリアクションがわかんないですもん。
岡村:(笑)でも、すごーない?
太一:榮倉さん、これ、刷毛にどうなってんですか?
榮倉:これは、刷毛に、からまん棒です。
一同:(笑)

最後の品。

太一:ええ?
榮倉:なに?
太一:エビの形してない? ちがうか。
岡村:これ、鍋つかみみたいなもんちゃうん?
太一:あっ(指で掴んでみる)
岡村:ほら、見てみろ。
太一:あっ(指に装着し、パチン)
榮倉:あっ。
太一:あっ。
岡村:ほら、見てみろ。
太一:(岡村さんに渡す)
岡村:(指に装着して)カニ、カニ、カニ?♪
一同:(笑)
岡村:なんだ、バカ野郎。
一同:(爆笑)
榮倉:熱々のカニとか取るんじゃない?
太一:あ、カニを取る? あながち、間違いじゃ。。。
岡村:間違いじゃないんじゃないの?


【トロングス フィンガートング 4個セット】
揚げたてで熱々のフライドチキンなどをそのまま食べることができ、手も汚れない便利グッズ。

太一:実際食べてみましょうよ。(フライドチキンを掴み)手が汚れない。
榮倉:うん、いい♪
太一:これ、両方(の手)で取って。。。
榮倉:いい、これ。
太一:うん、いい。使いやすいし。
岡村:うまい。
榮倉:おいしい。
太一:(笑)チキンの感想、言うんじゃないですよ。
岡村:(笑)
心平:けっこうガッチリいきますね。
太一:ガッチリ。やっぱね、指先汚れるのがね。。。
榮倉:うーん。
太一:なんか、気にはなるんですよ。榮倉さん、どれが一番良かったですか?
榮倉:(フィンガートングを見せる)
太一:これ? これですって。
岡村:これええよな。
太一:岡村さんは?
岡村:おれはもう、これ。(虎のようなポーズでフィンガートングを見せる)
一同:・・・
岡村:みんな、もう、漬かれ出はじめてる?
一同:(笑)

フィンガートング、熱々を取れるのはともかく、指先が汚れないって、代りにこのトングを洗う手間がかかるのでは?
まぁ、どっちをとるか、ですねw

個人的には、あくとりブラシが一番欲しいですね(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2