« #343『心平ちゃんおふくろの味「冬の和定食」』 | 男子ごはんHOME | #344『男のロマンシリーズ“しょうが”』 »

#343トークタイム『俺たちのリキュールつくり』

◇テレビ東京・12月7日放送分

太一:さぁ、今日の裏トークはですね、“俺たちのリキュール”を造ります。というのも、じつは来年の1月4日にですね、男子ごはんの新春2時間スペシャルが放送されるということでですね。。。
心平:なるほど。
太一:ここに向けて色々作っていこうかと。
心平:なるほど。
太一:(放送は)コンパクトにまとまりますけども(収録は)半日がかりでやるという。。。
心平:かかりますね。
スタッフ:(笑)
太一:ホント色んなゲストの方が来ますので、その人たちに僕たちの造ったリキュールを楽しんでもらおうじゃないか、と。
心平:うん、なるほど。

ということで、リキュールつくりに挑戦♪
まずはホワイトリカーに漬けるための食材を選びます。
用意した食材は、ブルーベリー・わさび・レモン・柿・バナナ・長芋・コーヒー豆・セロリ・健康に良い粉1・健康に良い粉2の10種類。

太一:なににするか、だよねぇ。リキュールって言ってもいっぱい色んなモノあるからぁ。ミックスしてもいいんだ、これ?
心平:この辺(セロリ&長芋)、もうイレギュラーですからね。
太一:セロリと長芋?
心平:(粉を指して)これなんですか?
太一:いや、それはもう漢方でしょ?
心平:(匂いを嗅いで)ああ。
太一:あの、最終的に多分、クイズとかもやって、罰ゲームは用意しなきゃいけないじゃん?
心平:ああ。
太一:そのためには健康になるようなリキュールも作った方がいい。
心平:なるほど、なるほど。
太一:それは、ここら辺(粉や長芋)を混ぜればいいから。(カンペが出て)すごいよ、この粉はスッポンとマムシですって。
心平:なんてモノを用意するんですかw
太一:すげー、元気になっちゃう、新春から。
心平:これ(レモンを取って)は絶対おいしいですね。
太一:これ(レモン)は、僕ね、これ(柿)とミックスさせてもいいんじゃないかと。
心平:ああ、いいですね。1コそれにしましょうよ。
太一:うん。(奪取して)これ、僕が決めたんだよ。
スタッフ:(笑)
心平:そうゆうこと言うの?
太一:ジャンケンで決めよう。
心平:1個づつ取ってく?

ジャンケンして、太一くん勝利。

太一:もう、最初にレモン取っとかないとダメでしょ。
心平:うーん。俺取っていいの? じゃ、ブルーベリー。

つづいては、心平ちゃん勝利。

太一:このままでもいいんだよ、心平ちゃんは。
心平:でも、レモン選んでるからね、ブルーベリーレモンてのもよかったけどね。
太一:まぁ、でも、それはダメだよ、俺が選んじゃったもん。
心平:半分にして使うってダメなの?
太一:(笑)どうしてもこれ入れたいの? じゃ、こうしよう、レモンは半分にして、僕は柿で。
心平:ああ、いいですね。
太一:で、心平ちゃんはブルーベリーで。
心平:2種類混ぜで。
太一:これは絶対おいしいと思う。
心平:おいしい、おいしい。

ということで、太一:柿&レモン、心平:ブルーベリー&レモン、罰ゲーム用にまむし&すっぽん、の3種類をつくることに。
まずは心平ちゃんのリキュールから。

1.密封びんに、ホワイトリカー(1L)とブルーベリー(400g)を入れる

太一:最近、心平ちゃん、ハマってるんだって、リキュールに?
心平:はい。
太一:どんなリキュールにハマってるの?
心平:ハーブ系のね、けっこう嫌いな人は嫌いなやつ。玄関とこにデンって置いてあるんですけど、そこで、今日の一日を振り返りながら飲む。
太一:ハハハ、すごいねw
心平:うん。飲んで帰っても、それやってる。完全に止めになる。
太一:(笑)

2.砂糖(60g)を加える

太一:で、レモン? 2個いきますか?
心平:(レモンを切りはじめる)
太一:でも、そこ(レモンの数)は心平ちゃん次第ですよ。そこは加減しないと。

3.レモン(1個)は4等分に切って加える

心平:そんなに酸味はでないと思うんですよね。
太一:出ない?
心平:うん、匂いだけじゃないかな、と。
太一:爽やかな匂いだけ。こんぐらいにしとく?
心平:うん。
太一:わかりました。これで1ヵ月置いておきます。

つづいて、太一くんのリキュール。

4.柿(1個)はヘタを取り、6等分に切ってホワイトリカー(1L)とともに密封びんへ

太一:柿おいしそうだね。
心平:うん、皮の甘味じゃないですか。

5.4等分に切ったレモン(2個)と砂糖(60g)を加える

太一:ほら、いいんじゃない? これで、1ヵ月これも漬込みます。
心平:はい。

最後は、まむし&スッポンのリキュール。

6.すっぽん粉(16g)まむし粉(16g)はそれぞれお茶パックに詰めて、ホワイトリカー(1L)とともに密封びんへ

太一:罰ゲームだから、健康になってもらおう、みんなに。
スタッフ:(笑)
太一:みんなの健康のことを考えて。。。忙しい人が来るんでしょうね、今年もね。だからやっぱり健康になってもらうためにも、この焼酎を飲んで、元気になってもらいましょ。
心平:(黙々とパック詰め。。。)
太一:(パックをびんに)入れるよ。はい、すっぽんとまむしです。これで1ヵ月。。。

すると。。。

太一:コーヒーとかやればよかったな、ふつうに。コーヒー焼酎とかあったもんね。
心平:ありますね。
太一:コーヒー作っとこうよ、心平ちゃん。
心平:やりましょう。

ということで、コーヒーリキュールも。

7.コーヒー豆(55g)砂糖(55g)をホワイトリカー(1L)とともに密封びんへ

太一:ホントはね、3つだけだったんですけど、4つ作ってみました。

あとは、1ヵ月間、日陰で漬ければ完成。

心平:(2人で瓶にラベルを貼っていると。。。)
太一:あっ、ちょっと(貼る場所が)下だったなぁ。。。
スタッフ:ゴニョゴニョ・・・
太一:心平ちゃん、これ1枚(裏に)貼ってあんだよ。
心平:(笑)
太一:すごいドジだよ、心平ちゃん。(貼り直して)ほら、グッチャグチャになっちゃった、これ。コーヒーが、、あ、ブルーベリーだ。
心平:手作り感があってね。。。
太一:よし、じゃ、一カ月待ちましょう♪

今回も正月の2時間SPが決まったみたいですね?♪

そういえば、今年も2時間SPだったんですが(私が)年末?2月まで忙しくて、トークタイムetc.の文字起こしができなかったんだよな?。
あとでやろうと思ってたら、もう1年経ってしまいましたm(_ _)m

例年から推測すると、

12月21日 クリスマスメニュー
12月28日 年越しメニュー
01月04日 正月2時間SP
01月11日 総集編(2014年ベスト)

ってかんじですかね(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2