« #336『イタリアンドライカレー』 | 男子ごはんHOME | #337『和風あんかけ煮込みうどん』 »

#336トークタイム『ハロウィンどっきりグッズ』

◇テレビ東京・10月19日放送分

太一:間もなくハロウィーンということで、今回の裏トークは、ハロウィーンでちょっと人を驚かせるためのどっきりグッズを紹介します。
心平:はい。
太一:ハロウィーンとかは、お子さんもいますし、どうですか、なにかやったりしますか?
心平:なにもしないですね。
太一:でも、ここ数年で、ハロウィーンを日本人も大切にするようになったよね。
心平:なりましたよね。

ということで、ハロウィンに使える、どっきりグッズ3品をご紹介♪
一品目。

太一:うん? 普通のTシャツじゃないの?(胸のプリント英文を読む)『WANNA SEE MY INNER ZOMBIE?』(カンペ指示で)「まず着てみてください」

さっそく着てみると。。。

心平:(裾をめくるとゾンビの顔。。。)
太一:(同じく裾の裏地にゾンビの顔。。。)

 inner_zomb.jpg
【フリップティー インナーゾンビ】
一見すると普通のTシャツだが、裾をめくるとゾンビの顔がプリントされている。

使い方は。。。

太一:(裾をめくって頭に掛ける)
心平:うわー!! あ、そういうことか。(自分も裾を頭に掛ける)
太一:心平ちゃん、上過ぎる、ゾンビ(の顔の位置)が。
心平:こういうことか?(調整するが。。。)
太一:全然下、全然下。ちょっと見えるでしょ、中からだってw(調整してあげる)
心平:見えないよ、全然。
太一:もうちょい下。あっ、いいね。(太一くんも掛ける)
スタッフ:(ゾンビ2匹の姿に大爆笑)
2人:(怪しげな動きを繰り返し、大盛り上がり)
太一:(掛けるのを止めて)これさ、俺ら全然楽しくないんだよね、みんな楽しいのかもしんないけどさ。ね、でもけっこう盛り上がるね、これね。

二品目。

太一:合わせ技だぜ、これ、このTシャツに対して。


【ウルフマングローブ/デビルグローブ/スケルトングローブ】
装着するだけで簡単にオオカミ男・悪魔・ガイコツに変装できる

太一:(スケルトンを着用して)こうゆうことでしょ?
心平:(ウルフマンを装着)
太一:心平ちゃんの場合はただ毛深いのかなっていう。。。
一同:(笑)
太一:それでさ、フライパンとか持ってたら意外と驚くんじゃない?
心平:(Tシャツを頭に掛け、ウルフマングローブでフライパンを振る)
一同:(大爆笑)
太一:(笑)なに、やってんだろうねw すごいね、ゾンビの料理番組だね。アシスタントもいるよ(Tシャツを頭に掛ける)
一同:(大爆笑)
太一:楽しい♪ 楽しいよ、これw すごい、“ゾンビごはん”。
心平:ゾンビごはん(笑)

最後の品。

太一:でけー。(手に取るやいなや。。。)何も言わずにかぶりはじめてるよw


【NEWジャンボマスクガイコツ】
大きさ約70センチもある巨大マスク。かぶるだけで存在感抜群のどっきりグッズ

かぶって、“ゾンビごはん”ふたたびw
心平:(フライパンを振る)
一同:(爆笑)
太一:(マスクをとって)楽しいねー。これさ、小さい子にかぶせた方がもっと面白そうだよね?
心平:うん。

ということで、番組AD(♀)がマスクを着けて。。。

太一:"本番5秒前…"って。
AD:本番、5秒前、4、3・・・
一同:(爆笑)
太一:すごい、ゾンビごはんのAD(笑)
心平:(笑)
太一:いやー、面白かった。
心平:うん。
太一:(笑)

Tシャツ、いいですね?♪
なにがよいって、わざわざ用意しなくていいこと。着てたTシャツをめくればいいんですからw
これでハロウィンだけでなく、『ウォーキング・デッド』ごっこもできます(^^

BGMは「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」「スリラー(by M.ジャクソン)」「モンスター(byピンクレディ)」、あと1曲が分からなかった。。。


↑これいいな、ジャックのめがねスタンドw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2