« #315『心平流ベトナム料理〜フォー&バインセオ』 | 男子ごはんHOME | #316『やわらかジューシー豚カツ』 »

#315トークタイム『ベトナム・スイーツ』

◇テレビ東京・5月18日放送分

太一:さあ、今回はですね、ベトナム料理を作っているということで、ベトナム・スイーツを3品紹介したいと思います。
心平:ほ、ほ、ほ。
太一:ちなみに、ベトナム語で"美味しい"は"ngon(ンゴーン)"と。。。
心平:ンゴーン。
太一:なんで、美味しかったら、ンゴーンと。
心平:わかりました。
太一:カルロス?
心平:ンゴーン!
一同:(笑)

ということで、今回はベトナム・スイーツを3品をご紹介♪
まずは一品目。

太一:お? お煎餅じゃないですか? ちがうのかな?
心平:煎餅でしょうね。。。
太一:ごま煎餅じゃないの?
心平:これ、ごまですよね、虫ってことはない?
太一:(匂いを嗅いで)あっ、すごい甘い匂いがする。俺、これフルーツ乾燥させてるような気がしてきた。
心平:あっ、わかった、そうだ。
太一:え?
心平:そうですねw
太一:(笑)ドラゴンフルーツ系じゃないですか?
心平:そうですね、多分ね。


【ドラゴンフルーツチップ】
ドラゴンフルーツを乾燥させたもの。栄養価の高いドラゴンフルーツを手軽に食べられる

太一:食べましょうか(パクリ)
心平:うめぇ。
太一:甘ーい。これは甘いですね。
心平:うん。でも、爽やかな甘さじゃないですか。
太一:最初に感じる甘さと、食べてくと変わってきますね。
心平:変ってくる、サラッと。
太一:うん、健康によさそう。
心平:うん。ンゴーンまでいかないですかね?
太一:あ、ンゴーンじゃないですね。
心平:ンゴーンじゃないですね。
太一:期待しましょうよ、次に。

二品目。

太一:うわー。
心平:ココナッツですか、これ?
太一:ココナッツの匂いですよ。らしいっちゃ、らしいですよね。『いま人気のスイーツで、日本のあるものに関係があります』、あっ、わかった。
心平:はい。(手を挙げる)
太一:はい。
心平:富士山。(正解!!)
太一:なんで、俺がわかったってさ。。。
一同:(爆笑)
心平:いただき、横取りw
太一:なるほどね。でも、富士山ですよね。『バイン(小麦)フーシー(富士山)』、あっ、富士山って意味なんですって。

BanhPhuSi.jpg
【バインフーシー】
日本を代表する富士山がモチーフ。パンダンリーフで色と風味をつけた甘いケーキ

太一:(パクリ)(笑)
心平:・・・
太一:とっても美味しいです。
心平:うん。
太一:でも、この風味とか、食感とか味はベトナムらしい。。。
心平:あ、そうですね。向こうで食ったらまた違うんですよ、味。
太一:俺もね、そんな気がする。やっぱりね、この味はね、気候もないとダメなんだと思うね。
心平:そうだ、そうだ。

最後の品。

太一:うん? (缶を手に取る)
心平:飲み物ですか、これ?
太一:(缶を振って)ああ、飲み物です、飲み物。でもね、なんかね、炭酸とかは入ってない感じ。トロッとした落としません?(缶を心平ちゃんに渡す)
心平:(缶を振る)ああ。
太一:けっこうトロッとしますよね。(ラベルに)鳥の絵が描いてあるから。。。
心平:鳥ですね。
太一:鳥が関係してるのかな。
心平:え、鳥が関係あるの?
太一:鳥が関係あるんですよ。
心平:BIRD'S NESTって書いてある、BIRD'S NEST。
太一:わかった、俺。
心平:わかった。
太一:いいですよ、言ってください。
心平:ツバメだ。
太一:ツバメの唾液でしょ、これ?

birdnest.jpg
【ツバメの巣ドリンク】
ツバメの巣を甘めのシロップとあわせたドリンク。コラーゲンを多く含み健康ドリンクとして飲まれている

太一:これ、なんとコンビニでも売られてるんですって。
心平:ふぅーん。
太一:(ゴクリ)あっ、あれ、おいしいよ。
心平:うん。
太一:何の味だろ、これ?
心平:なんか菊の花みたいな、瞬間、薄ーいけど。
太一:蓮だ。蓮のかんじわかりますよね?
心平:真夏とかいいんじゃないの、これ。
太一:真夏ね。あ、でもちょっと肌綺麗になりましたね。
心平:ホントですか?
一同:(笑)
心平:即効性がすごいですね(^^
太一:ちょっと一応、ビフォー・アフター出してもらっていいですか?
一同:(笑)
太一:ね?ww

"BIRD'S NEST"って答えがそのまんま書いてあるのに、なにをグダグダ言ってるんだろうと思ったのは私だけ?(笑)
"NEST"(巣)ってそんなに一般的な英単語じゃないですかね? 私的にはよく見る単語なんですが。。。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2