« #267『2種類ソースで食べるから揚げ&から揚げ丼』 | 男子ごはんHOME | #268『男のロマンシリーズ"タコ3品"』 »

#267トークタイム『緑茶作り』

◇テレビ東京・6月16日放送分

太一:さあ、今日は"やってみようシリーズ"ということで、緑茶をちょっと作ろうじゃないかと。。。
心平:はい。
太一:はい。

ということで、"やってみようシリーズ・生葉から緑茶作り"に挑戦♪

太一:緑茶作ったことあります?
心平:いや、ないです。
太一:ないですよね?
心平:はい。
太一:作れるんですね?
心平:ねぇ。
太一:なかなかね、難しいと思いますけど、今日はですね、静岡で採れたばかりの新茶を使って緑茶を作っていきましょう、と。

1.生葉にラップをして、電子レンジで1分半蒸す

太一:新茶も、でも、美味しいッスよね。
心平:美味しいッスよ。
太一:大人になってからわかりますよね、香りが違いますもんね。はい、(電子レンジで)1分半、600(W)。
心平:(電子レンジを設定)乾燥させるってかんじじゃなくて、蒸らすっていう?
太一:蒸らすってかんじですね。それで青臭さをとってるんですね。
心平:うん。
太一:冷まして、ホットプレートで茶葉がやや黒味を帯びるまで水分を飛ばす。。。

2.キッチンペーパーの上に広げて軽く冷ます。

心平:(茶葉をキッチンペーパーの上に移す)
太一:これで冷ます(茶葉を広げていく)アチッ、アチッ、アチw なんか広げてる姿観たことないですか?
心平:ありますね。
太一:ねぇ?

3.150度のホットプレートで約10分水分を飛ばす

心平:やや黒味って微妙なとこですよね。。。
太一:はい。
心平:これ(ホットプレートで)で完全にやっちゃわないんですね?
太一:そうですね。ここで一気に水分を飛ばすのに高温でやると、紅いお茶になっちゃうんですって。
心平:紅茶になっちゃうんだ? 紅茶みたいになっちゃうんだ?

4.水分が飛んだらキッチンペーパーに広げて、揉む作業を数回繰り返す。手を擦り合せるようにして揉んでさらに水分を抜く

太一:は?。
心平:これ、水が抜ける要素がどこにある?
太一:でも、手に湿っぽい空気が当たんないですか、これ?
心平:ちょっと。。。
太一:ってことは、乾燥してるってことですか?

5.再びホットプレートで乾燥させる
6.4、5の作業を数回繰り返す
7.水分が飛んだら、縮まった葉を広げていく

太一:大変な作業ですよ、これ。
心平:え、全部やったら1時間以上かかるよ。
太一:その1時間が面倒くさいってことを言いたいんですか?
心平:いえ、チョー楽しい時間♪
一同:(笑)
太一:でしょ?w

根気よく葉を広げること約1時間。。。

8.あとは自然乾燥させて、粉状に潰したら完成

1時間後。。。

心平:指で潰して粉状になれば完成です。
太一:(潰してみる)あ、なるわ。ああ、いい香り、これ絶対旨いわ。
心平:ねぇ。

さっそくお湯を注いで飲んでみましょう。

太一:最初は薄いって言ってましたからね。均等に。。。
心平:ゆすりたくなりますね。
太一:ね? 普通、こうやって(急須をゆすって)ますよね?
心平:ゆすってますよね。
太一:ダメなんですって、ホントの飲み方というのは。
心平:(慎重に注ぐ)
太一:いい色じゃないですかぁ。
心平:ちゃんとお茶の色ですね。
太一:失敗したら紅になるって言ったから、成功じゃないですか?
心平:成功ですね。
太一:最後まで注いでください。

それでは味見。。。

太一:(ゴクリ)あー、うまい。ひと口めで口の中をお茶でコーティングしてくれるんですよね。だから二口めがすごく美味しく感じるんですよね。こんなにお茶って美味しいんだぁ。
心平:おいしい。
太一:しかもね、自分たちで作ったわけですから、このお茶。
心平:そんなことなかなかできない。
太一:これはどうですか、成功じゃないですか?
心平:成功でしょうね、これね。
太一:うん。

へー、わりと簡単に緑茶作れるんですね?。といっても手間はかかりますが。。。
手づくりでどのくらい味が違うものなのか、試してみたい気はします(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2