« #255『ご飯がすすむ! 中華定食』 | 男子ごはんHOME | #256『男のロマンシリーズ"貝づくし"』 »

#255トークタイム『"俺たちのオイスターソース"作り』

◇テレビ東京・3月24日放送分

太一:今日はですね、"俺たちのオイスターソース"を作ってみようかな、と思いますけども。。。
心平:(うなずく)
太一:心平ちゃんはオイスターソース、作ったことあります?
心平:ないですね。はじめて。
太一:市販のやつですよね。どうやってできてるのかも、ちょっとね、わかるから楽しみですよね?
心平:はい。

ということで、今回は"俺たちのオイスターソース"作りに挑戦♪

太一:今日は中華定食じゃないですか、オイスターソースを使うわけですよね?
心平:使います、使います。
太一:なので、このオイスターソースを使って、中華定食を作ってもらいたいと思います。
心平:はい、わかりました。

[材料]
干しカキ:5?6個、干し貝柱:2個
※水:600ccに1日浸けておく
長ネギ:1本、しょうが:1片
砂糖:小さじ2?3、しょうゆ:大さじ2.5?3
水溶き片栗粉、ごま油:各適量

太一:干したカキですね。
心平:戻してあるってことですね。
太一:いま、戻した。。。貝柱もありますね。まず長ネギとしょうが、切っていきましょうか。
心平:はい。

1.しょうがはスライスする。長ネギは斜め切りにする

心平:手づくりのオイスターってなかなかないですよ。
太一:ねぇ。で、干したカキ入れてるなんて知らなかったですね。カキ?柿? 干しカキっていうとわかんなくなっちゃいますねw
心平:カキ。。。干し、カキ。。。
太一:(笑)いいですよね、そんな大事なとこじゃないですもんねw カキって、干したカキとか売ってるんですかね?
心平:いやー、あんま見たことない、中華食材屋とかにあるんですかね?
※注 中華食材の専門店やインターネット等で購入可能だそうです。

2.浸しておいたカキと戻し汁に長ネギとしょうがを加え、ごく弱火で1時間煮詰める

太一:一緒に入れて、ごく弱火で1時間ほど煮詰めます。けっこうかかりますよ、ここからは。
心平:じゃーん。(鍋にしょうがなどを投入)
太一:今日ヘタしたらもう、オイスターソースだけで終わる可能性ありますよ。
一同:(笑)
心平:これで、(鍋の蓋を閉め)ちょっと。。。
太一:はい、1時間煮詰めます。

1時間経過。。。

心平:(蓋をオープン)あらぁ?
太一:うーん?
心平:なんだかねぇ。。。
太一:これといった感想はない、ですねw でも間違いなくカキの匂いが強いんですかね?
心平:う???ん。
太一:貝柱じゃないですよね?
心平:うん。
太一:カキですかね、この匂いは? まぁ、いまのところオイスターソースの匂いじゃないですね。
心平:そうですね。

3.濾し布に入れて絞る

太一:(鍋の中身を布の中に)
心平:で、絞るんですね?
太一:(絞る)熱いぜ?。
心平:熱いんですか、そりゃ、熱いですね。
太一:ちょっと熱いです。熱いぜ?。
心平:ほーん。
太一:絞り出すエキスってかんじですね。
心平:うん。
太一:これ、このあとテルテル坊主にしてw
心平:くっさいですね?。
一同:(笑)
太一:(匂いを嗅ぐ)
心平:どうですか?
太一:いい匂いですね、やっぱり。これでもスープ作れそうな気がしますもんね。

4.鍋に濾したエキスを戻し、砂糖・醤油を加え弱火で約5分煮る

太一:お醤油は、大さじ2.5?3。
心平:とりあえず2入れてください。
太一:入れます。(投入)あ、やっぱ醤油の色なんだな、オイスターソースは。でも、ちょっと違いますね?
心平:うーーん。
太一:トロミが。。。そっか、あとで片栗入れるから、トロミはつくんだ。これで5分煮ます。
心平:(かき混ぜながら着火)
太一:ちなみに、あるもののオイスターソース舐めてみたらいいんじゃないですか?(と市販のウースターソースを手に取る)
心平:多分ね、ベースの匂いからして、こっち(手づくり)の方が強い。
太一:フレッシュなんですね、やっぱりね。別にこれに近づけることはないと思うんですけど、ここからは心平ちゃんの料理に合わせたオイスターソースでいいと思うんですよ。
心平:(2人で市販のをひと舐め)
太一:けっこう濃いんだなー。オイスターソースだけでいくもんじゃないですね、これね。
心平:うん、濃い。
太一:風味はやっぱり。。。ホントにカキですね。

5.水溶き片栗粉を入れ、仕上げにごま油を回し入れたら、出来上がり♪

心平:(ひと舐め)ああ!
太一:あ、美味しい。
心平:おいしい、おいしい。
太一:なんか合いそうですね、いろんな炒め物だったり。
心平:うん。
太一:やっぱフレッシュですね。市販のものより尖ってない味。
心平:尖ってないですね。
太一:円やかですね。

こどもの頃、オイスターソースを知らなくてウースターソースと混同してたことがありました、私(笑)
それはそうと市販のは、富士のオイスターソースを使ってましたね、心平ちゃん。

GABANのコショウといい、超庶民的だ、心平ちゃんw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2