« #240男子ごはん in バンコク~後編 | 男子ごはんHOME | #241『心平流カオマンガイ&焼ビーフン』 »

#240トークタイム『市場散策&スイーツ堪能』

◇テレビ東京・12月9日放送分

今週は明確な裏トークコーナーがなかったので、バンコクでの"市場散策&スイーツ堪能"を裏トークとしてレビューしたいと思います。

オートーコー市場前にやってきた2人。

太一:さあ、オートーコー市場に。。。
心平:オートーコー市場。
太一:やってきました。ここの市場なんですけど、大きさが世界第4位なんですって。
心平:4位ってのがいいですね、またね。
太一:そうですよ。
心平:なんともいえないかんじw

生鮮食品・加工食品・雑貨・衣料品などなんでも揃うタイ最大級の市場。(ちなみに築地は世界第2位)
さっそく2人は市場内を散策。

太一:楽しいですよね、市場ってね。
心平:楽しい。
太一:ホントにその国の食文化がわかりますよね。
心平:けっこう珍しいもの、あるんじゃないですかね?
太一:あ、フルーツが多い。甘い香りが。。。
心平:あ、これ、なんていうでしたっけ?
通訳:チョンプー。
心平:ああ、チョンプー。甘くないリンゴみたいなやつ。
通訳:梨に似てますね。
太一:生で食べるんです? 皮を剥いて?
通訳:皮は剥かないです。
太一:そのまま? へー。あれなんだ、あれ? うわ、こわい。
通訳:酸っぱい、あの、サラって名前の、・・・(?)とか作ったりする食べ物です。(直接)食べるものじゃないです。
通訳2?:ここのは普通に食べれるって。酸っぱいけど美味しいって言う人は多いです。
太一:(店員さんに)好きですか?
店員:(顔を横に振る)
通訳:あんまり好きじゃない、って。
太一:(笑)あー、あるんだ、そういうのw

そして、トムヤムクンに必要な食材をチェックしに行きます。

太一:心平ちゃん、気になる野菜あります?
心平:これ。
太一:なんすか、それ?
心平:すだち?
通訳:マナオ。ライムに似てる(酸味のある柑橘系果物で、トムヤムクンに入れるんだとか)。
太一:これはなんですか?
通訳:ナンキョウ。これもトムヤムの具材。(タイのしょうがで現地ではポピュラーな野菜)
太一:心平ちゃん、知ってました?
心平:はい。
太一:あ、トムヤムクン作るときとかに必ず入れたりしてるんですか?
心平:入ってますね、食べると、タイ料理。
太一:売ってるんですか、日本で?
心平:日本で売ってるんですかね。。。でも、日本にあるタイ料理店で出てくるんで。
太一:ああ、なるほど。これはなんですか?
心平:レモングラス。
太一:ほー。
心平:こんな束で、日本では買えないですね。
太一:これでいくらくらいなんですか?
通訳:93円。
太一:安いですか?
心平:安い。日本だったら、これぐらい乾燥してて、600?800円とか。
太一:えっ、600円、800円?
心平:すると思います。(別の場所に移動して)これそうですね。
太一:なんですか?
心平:フクロダケ。カレーによく入ってます。トムヤムクンにも。
太一:あ、はいってるんですか、これ? へー。
心平:ここ、切って入れてるんですよね?
通訳:そうです、4分割とか、3分割とか。
心平:袋状になって、サラダとかに合います。
太一:これ、日本にあります?
心平:生では絶対手に入んないと思います。
太一:乾燥して?
心平:缶詰であるんです。
太一:これは高いものなんですかね?
通訳:100g15バーツ(約40円)。
心平:安っ!
太一:安い?(さらに移動すると)なんだ、あ、お米屋さんだ?

バケツに各種のお米が盛られています。

太一:タイ米でもこんなに種類あるんですか?
通訳:はい。ジャスミンライスの割合やブレンドの量で値段が変わります。
心平:ああ、なるほど。
太一:味全部違うんですか?
通訳:そうですね、ひとつずつ違う。
太一:へー、なるほど。色がついてるやつもあるんですね?
心平:いや、古代種とか、赤米みたいなものですよね、日本の。(←よくわからじ?)
通訳:そうです。
太一:あ、そうなんだぁ。

つづいて雑貨などを物色していると。。。

太一:これ、買うよ、俺。
心平:買いましょうよ。全部TAICHIですよ。

タイ語で"太極拳"を意味するTAICHIと書かれた『I LOVE TAICHI』Tシャツを発見。

通訳:160B(約420円)。
心平:買いましょう、安い。
太一:うわー、買おうw

すぐに2人でTシャツを着て記念撮影をパチリ☆

心平ちゃんおすすめのタイスイーツを食べに、やってきたのは「ソー ソンゲオ」というお店。

心平:ちょっと変わってるんですけど、もち米の上にマンゴーが乗っかって、ココナッツミルクをかけて食べるんですけど。"カオニャオマムアン"っていう。。。
太一:へーー。よく食べます?
心平:よく食べます。おいしいですよ。

caonyao.jpg
【カオニャオマムアン】
タイの若者に人気の、もち米+マンゴー+ココナッツミルクのスイーツ。
こちらのお店では、タイで唯一カラフルな9種類のもち米を味わえる。

心平:(太一くんの前に運ばれた)これが、ベーシックですね。
太一:ベーシック。これ、ごはんじゃないの、心平ちゃん?
心平:これがね、違うんですよ。
太一:食べ方教えてもらっていいですか?
心平:まず、ご飯をとるじゃないですか。
太一:うん。
心平:マンゴーを好きなサイズに(切り分けて、ごはんに乗せ)こうゆうかんじ。
太一:えーー?
心平:で、(ココナッツミルクを)ちょっとだけ(かける)。
太一:ちと、米多いかな?
心平:一気に食べるとさすがに多いんですよ。
太一:(小分けにして)こんなかんじでいいのかな?
心平:ひと口目は『あれ?』と思っちゃう。
太一:w
心平:ひと口目は『おろ?』ってなって。。。
太一:(笑)それ、"あれ"から"おろ"になっただけじゃw
心平:二口目で『うまい』って。
太一:あ、分かってくるんだ。
心平:そうそう。
太一:じゃ、いただきます。(パクリ)あれ?
心平:(笑)この塩分をマンゴーの甘みでサッと消してくかんじがあるじゃないですか。
太一:うん、うん。
心平:二口目。。。ほら?
太一:。。。おろ?
心平:(笑)
太一:うま?い。ホントだ、不思議?。おいしい。

つづいては、心平ちゃんが注文した、カラフルな9種のもち米の内、青色のが何味か、当ててみます。

心平:(パクリ)
太一:これw 見てください、おいしそうとは言えない色ですよねw
心平:自然のモノではない。。。
太一:ブルーハワイとかw
店員:天然のものを使った。。。
心平:失礼しました。(パクリ)
太一:なんだろう?
店員:着色料も使ってません。
心平:ホントに? すごいね。
太一:え、なんだ?
心平:ブルーベリー?
店員:Yes。(パチパチパチ)
太一:おおー。自然の色って、サバぐらいしか思いつかなかったw
心平:(笑)
太一:ブルーベリー。いや、色々あるんですね。
心平:どうですか、このデザート。
太一:最初は驚きました。もち米がやっぱデザートにはならないなと、おやつにはならないなと思いましたけども、食べてく内に、組み合わせとして相性がいいんだなぁと思いましたね。
心平:うん。
太一:いや、美味しかったです。ありがとうございました。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2