« #233『四川風麻婆豆腐&ホタテとチンゲン菜のクリーム煮』 | 男子ごはんHOME | #234『白ワインに合う、秋のおつまみSP』 »

#233トークタイム『男のロマンシリーズ・キッチングッズ編』

◇テレビ東京・10月21日放送分

太一:さあ、今日のですね、裏トークは男のロマンシリーズ、キッチングッズ編でございます。
心平:男のロマンシリーズ。

ということで、男心をくすぐるキッチングッズをご紹介♪
まずは一品目。

太一:(笑)形がもうヤバくないですか?
心平:(笑)なんでしょう? なんか、宇宙船とかについてる部品。。。(ドタドタと音がして、振り返ると壁に貼られた木材が倒れてくる。それをすかさずキャッチする心平ちゃんw)
太一:(笑)いま男のロマン感じた、いまw すげー、いま見ました? 振り返った瞬間(木材が)斜めになってスパッと取るという。。。師匠でしょ、師匠、やることがw


【極太バズーカ寿司次郎】
簡単に太巻きが作れるクッキングトイ。ニュージーランド生まれの逆輸入商品。

太一:極太バズーカ!
心平:(笑)
太一:寿司次郎!
心平:(笑)
太一:すごいですね、"極太"つかなかったら売れなかったと思うもん。男のロマンをかんじるところが、極太バズーカっていうことですよね。。。
心平:(笑)
太一:心平ちゃん、極太バズーカ使ったことありますか?
心平:極太ブズーカないですw
太一:ブズーカ言っちゃったw(では)作りましょう。

容器の両側にご飯と具材を詰めて閉めたら、海苔の上に押し出し。。。

心平:(トコロテンのように押し出してゆく)
太一:いいね(笑)できた?。でた?、極太バズーカw
心平:(笑)

あとは海苔を巻いて、切れば太巻き寿司の完成♪
おいしく試食していると。。。

太一:(トコントコンと音がして)ハイッ。
心平:(振り向きざまに、また木材をキャッチ)
太一:(笑)さすがですね、食べてても拾えるというねw

つづいて、二品目。

太一:へー?
心平:これは。。。モアイですよ。ペッパーミルですね、間違いなく。
太一:そうすね。


【電動ペッパーグラインダー・モアイ】
モアイの鼻がスイッチになっていて、簡単に挽きたてのこしょうが使える

太一:いいですか、押して?(スイッチオン、下から挽かれたペッパーが出る)
心平:ああ、あん。
太一:これ、なんで鼻から出さなかったんですかね?
心平:ホントですよねw
太一:なんで下からになっちゃったんだろうな? 「電動だから無駄な力はいらないし、オブジェとしてもオシャレ」(笑)
心平:ちょっと置いてみます?(木製のボックスに入れてみると。。。)
太一:あ、その目線、すごい気になるなぁ。その目線、完全にモアイ刑事ですねw『異常ないです、いまのところ異常ないです』。
心平:(笑)
太一:どうですか、(キッチンに)置いておきましょうよ。
心平:置いておきますか?
太一:ここにこう置いておいてもいいじゃないですか?(調味料の列に並べる)
心平:いや。。。こしょう、これでね、忘れないですむかも!?
太一:(笑)

そして、最後の品。

太一:あっ、チョロQだ。(手を放すと、走り出すがすかさずキャッチ)速っ。
心平:(心平ちゃんはキャッチを失敗)おっっぅ。。。。
太一:(笑)
心平:ビックリしたw
太一:心平ちゃんの驚いた声www
心平:いまの太一さんのより全然速かった、あれ。


【ソルト&ペッパー フォーミュラーファン】
F1の形をした塩・こしょう入れ。プルバックさせると勢いよく走る

太一:男の人たち、料理作るのがここ最近流行ってますから、こうゆうグッズを集めるというのはいいかもしれないですね。
心平:そうですね。

チョロQ、映像では2人で遊んでたみたいですが、おもいっきりカットされたもようw
極太バズーカも、キッチングッズというよりはクッキングトイなんですよね?。
ってか、モアイも含めて3つともおもちゃぽいなw

そうそう、前から思ってたのですが、心平ちゃん、GABAN缶のままじゃなくて、ペッパーミルぐらい凝ればいいのに。さすがに栗原ブランドでは扱ってないのか?w

コメント

??????????????????????????????????????????????…??m??

????????????????????????????????????????*??*?

?????????????

>???????????????…???????????
????????
????????TV??????????????????????????????????????????????????????????

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2