« #229『心平流 豚ブロック肉ときのこの入った秋カレー』 | 男子ごはんHOME | #230『心平流 秋の和定食』 »

#229トークタイム『昔遊んだ、懐かしい昭和ゲーム』

◇テレビ東京・9月23日放送分

太一:さあ、今日の裏トークですけども、大好評の、懐かしい昭和ゲームを。。。
心平:昭和ゲーム!
太一:紹介したいなと思いますけど、盛り上がりましたよね、心平ちゃん、もうw 声出ちゃって。。。
心平:大興奮ですw
太一:『わぁ?』なんちゃって。。。

ということで、「昔遊んだ、懐かしい昭和ゲーム」3つをご紹介♪
まずは一品目。

太一:あ、チキチキバンバンだっけ? なんだっけ名前?
心平:あー、何でしたっけ、名前?
太一:チクタクバンバンですよ。(箱を見て)1970年代、うわー、懐かしいー。
心平:これ、興奮しますわ。
太一:興奮しますわw

tiktakbanban.jpg
【チクタクバンバン】1984年発売
縦横4マスに並べられているパネルを動かし、時計を停めないように移動させるパズルゲーム。

さっそく2人で協力して挑戦。

太一:やりましょ。これは盛り上がるわ。これ、ホント、パニくりそう。じゃ、僕から行きますよ。
心平:こう(回転して)交代しましょう。
太一:はい、はい。(時計がいきなり倒れる)
心平:アハ?イ?m9(^Д^)
太一:違うでしょw (もう一度セットして)スタート。(パネルを何枚か動かして交代)
心平:えー、ちょっと待って。これスゲー、やばいw(パネルを何枚か動かして交代)
太一:(が、すぐに脱線)ムリだよ?w
一同:(笑)
太一:いや、頭使うなー。これでもやりましたよね、みんな。大人気だった気がする。

二品目。

太一:えー?あっ、これゲーセンとかにありましたよね。(箱を見て)これは俺らの時代じゃなくない?
心平:(ガチャガチャいじりはじめる)
太一:心平ちゃん、全然話聞いてなくない?
心平:(笑)
太一:この箱ですよw
心平:古い。

newbasket.jpg
【ニューバスケットゲーム】1978年発売
穴に書かれているボタンを押して打ち返し、相手のゴールを狙うゲーム。

2ポイント先取で、いざ対決♪

太一:うわー、難しい。ヨーイ、スタート。
心平:(ガチャガチャとボタンを押す)
太一:(先取点ゲット)うぉーい(^∀^)┛(笑)
心平:ヌォ。そんな入り方すんの、これw
太一:(笑)まず1ポイント。よーい、スタート。
心平:(速攻で追いつく)うぉ?い。
太一:(心平ちゃんのリアクションに大うけw)面白れぇ。よーし、スタート。
心平:(ガチャガチャ。そしてゴールで勝利!)
太一:あっ。。。
心平:(^ー^)┛
太一:あ、面白かったぁ。やっぱ心平ちゃん、声出ちゃうね?
心平:声出ちゃう、声w
太一:心平ちゃん、声出ちゃうんだな、途中でw 古典的だけど、いいすね、これね?
心平:はい、盛り上がりますよ。

最後の品。

2人:あ??。
太一:懐かしい、これは懐かしいわ。こんなデカかったっけ?


【ガブッチョフィッシング】1980年代に発売
回転盤から顔を出す魚の口にめがけて、釣り糸の先端を入れ、魚を釣り上げるゲーム。

さっそく対決♪

太一:じゃ、いきますか?
心平:ちょ、ちょっと(竿を直す)はい、はい。
太一:(笑)竿が壊れて"ちょ、ちょっ"てw いきまーす。ヨーイ、スタート。
心平:(2人ともほぼ同時に釣り上げ)
太一:ほい。難しい。(心平ちゃんの邪魔に入る)
心平:ちょっとぉ?ww
太一:(太一くんが釣り上げてく一方、心平ちゃんは失敗続き。。。)
心平:(笑)なんで?
太一:心平ちゃん(失敗した魚が)逆さになっちゃってるじゃんw
心平:(またも失敗)ワハハハ。
太一:(笑)(2-4で太一くんの勝ち!)イエーイ。これダメでしょ、心平ちゃんもw
心平:(笑)
太一:いやー、盛り上がるなぁ。全て盛り上がりましたね。
心平:はい。
太一:子どもに戻りますね。あの当時に戻るわ、これ。
心平:うん。
太一:いやー(今後も)またドンドン紹介していきましょ。

なんか、チクタクバンバン→チキチキバンバン→チキチキマシンを連想してしまいましたw

それはともかくチクタクバンバン、そんなに古くないんだー。ファミコンの発売が1983年だから、それよりもあとなんですね。
個人的な記憶ではもっと古くて、わりと最近になって時計→トーマスになった「チクタクパニック」が出てきたという印象なんですがw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2