« #228『心平流!餃子&海鮮チャーハン』 | 男子ごはんHOME | #229『心平流 豚ブロック肉ときのこの入った秋カレー』 »

#228トークタイム『俺たちのラー油作り』

◇テレビ東京・9月16日放送分

太一:さあ、久々の"俺たち"シリーズですけども。。。
心平:はい。
太一:今回は餃子にちなんで、"俺たちのラー油"を。
心平:ラー油。。。
太一:作りたいな、と思ってるんですけど、けっこう作れるんですね?。

ということで、作り物シリーズ第17弾『俺たちのラー油』作りに挑戦♪
材料は。。。

【俺たちのラー油 材料(600ml分)】
 種を取った唐辛子…100g、サラダ油…500ml
 ごま油…100ml、長ねぎ…1本
 セロリ…1/4本、にんにく…2片
 ローリエ…6枚、しょうが…1片
 花山椒…大さじ2、白こしょう粒、シナモン…各小さじ1
 八角…1粒

工程は。。。

1.サラダ油とごま油を混ぜて弱火で温める

心平:はい、こいつ、ですかね。(鍋を取り寄せる)
太一:やってゆきましょう。
心平:(鍋に油を混ぜ、火にかける)

2.長ねぎを長さ5cmに切る。しょうが・セロリ・にんにくをスライスする。ローリエを3等分にちぎる

太一:(切りながら)これ、もちろんうまくいけば、使えますね、餃子に。
心平:使えますね。最高じゃないですか。

3.油に長ネギ・しょうが・セロリ・にんにく・ローリエを加えて混ぜながら弱火で10分炒める

心平:(鍋にそれらを加えて)ちょうどいいかも。
太一:あ、ホントだ。ローリエは香り付けとして、必要なんですね?
心平:はい。あー、いい匂いですわ。
太一:ホントですか、なんの匂いですか? あ、ごま油の、あとにんにくですかね、やっぱね?。
心平:にんにく強い。
太一:いい香り。セロリも必要なんだなー。その間に。。。

4.種を取った唐辛子をフードプロセッサーで細かくする

太一:えー、辛そう。
心平:(鍋を混ぜているので)じゃ、お願いします。
太一:はい。(プロセッサー始動)うわっ、臭み出る、もう(><)そっか、心平ちゃん、辛いの苦手なんですよね?
心平:うん。
太一:あ、そうだ、そうだ。これが嫌ですか、このかんじ?だからお願いしますって言ったんですね?
心平:はい。
太一:(笑)
心平:(フードプロセッサを)振るといいんじゃないですか?
太一:(言われた通り振る)ふんかすさん(←よく聞き取れなかった)みたい。(機械を止める)
心平:あ、すごそう。
太一:(蓋を開け)ぶはぁ?(ー∀ー)辛ぇ?。
心平:(匂いを嗅ぎ)うわ?(>.<)喉クル?。
太一:嗅ぐだけで辛い、すげ?。

5.花山椒・シナモン・白こしょう・八角をフードプロセッサーで細かくする

太一:(プロセッサー始動)うわっ、河川敷の風が強いときみたいだ。うわー、すげー匂い。(止めて)これもすげー、嗅ぎます?
心平:いや、いいかな。。。
太一:いきましょうよ。
心平:(嗅ぐ)うわー、すげー(><)
太一:(笑)

6.10分経ったら油から香味野菜を取り出す。その油に唐辛子を加えて弱火で2分炒める

太一:(鍋に唐辛子を加える)うわ?、あ?、すごい。あ、いい匂い、でも。
心平:(恐る恐る匂いを嗅ぐ)
太一:シーマンが近づいてきたみたいなw

7.2分経ったら、香辛料をくわえて弱火で1分炒める

心平:(かき混ぜながら)あー、いい匂いですわ。
太一:いい匂い。花山椒の香り、いいですね?。
心平:シナモンてのがいいですね。
太一:うん、うん。

これで完成♪ 冷奴にかけて味見をしてみます。

太一:(パクリ)おいし。。あっ、辛ぇ?(T.T)
心平:辛い、これ。
太一:子どもになっちゃってるw おいしいけど。。。
心平:これ、すんごい辛い。(水飲んで)おぇ?。
太一:醤油たらしてみようか(パクリ)うん、おいしい。お醤油と冷奴というのがおいしいのかなw
心平:(パクリ)合いますね。
太一:餃子に合うかもしれないですね?
心平:うん。。。
太一:(笑)思ってない、思ってないw

1ヵ月ほどはもつそうなので、今後も使ってみることに。。。

手づくりラー油、どうせなら一時期流行った"食べれるラー油"にしてくれればよかったのに。
そっちは大変なのかな?(笑)

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2