« #144『冬のおつまみSP〜ほうれん草とホタテのグラタンetc』 | 男子ごはんHOME | #145『ゴロゴロ肉の本格ビーフシチュー&ブラウニー』 »

#144トークタイム『ちょっと変わったお酒』

◇テレビ東京・2月6日放送分

太一:さあ、今回はですね、おつまみということで。。。
ケン:はい。
太一:ちょっと変わったお酒を紹介したいと思います。

ということで、美味しいけれどちょっと変わったお酒をご紹介♪
まず一品目。

太一:あ、すごい。名古屋の、赤味噌ラガー。
ケン:え?
太一:味噌が入ってるんだ?
ケン:(裏ラベルを見て)麦芽・豆味噌・ホップ、、、ホントだ。(このビールをコップに注ぐ)
太一:けっこういきますけど。
ケン:けっこう味噌色だ、たしかに。
太一:でも、ビールでいうと黒ビールみたいな色ですね。


【赤味噌ラガー】
2005年の名古屋万博を記念して造られた、赤味噌の香ばしい風味が特徴のお酒。

太一:(匂いを嗅いで)全然やっぱりね。。。でも、どうなんですか、この匂い?
ケン:でも、味噌って言われたら。。。
太一:ねぇ?
ケン:味噌臭ですよね?
太一:ありますね、ちょっと。飲んでみましょうか(ゴクリ)あ、おいしい。
ケン:でも、味噌ですね。わかるー。
太一:おいしい。ちょっと濃いめですか、普通のビールと比べると。
ケン:だから、じっくり飲む的な。。。
太一:これ、ビール好きにはたまらないと思いますね。
ケン:おいしい。
太一:ホントに外国にあるビールですね、ヨーロッパの方というか。いいですねー、これね。

つづいて、二品目。

太一:お、なんかワイルド。
ケン:レッド、ベア、エナジー?
太一:強そうw
ケン:原産国はドイツなんですよ。だから、RED BEAR ENERGYまでは英語なんですけど、そのあとは△※◇みたいなw
太一:シュ、ヴァィンシュ、タイガー、みたいなw


【レッドベア・エナジー】
タウリンやガラナを配合した、飲んだら元気になれるかもしれないお酒。

太一:元気になっちゃおうかなー。いただきまーす(ゴクリ)
ケン:一気にいった? あ、あまっ。
太一:これ、アイスにかけたらおいしい。
ケン:あ、おいしいですね。
太一:これ、飲みやすいですけどね、(度数)16度もあるのかなー、これ?
ケン:全部いった? 元気になっちゃうよ?
太一:(゜∇゜)ヤベー、すげー元気になってきました、もう。
ケン:(笑)
太一:やべーw(前かがみになる)
ケン:(笑)そんななるくらい?
太一:たまたま、そう見えただけでしょう? すげー、元気になってきましたよ、だから。160kmのタマ、投げれそうですよ。
ケン:(笑)
太一:そのくらい元気になってきましたよ。
ケン:なにを言い出すのかと思ったw

最後の品。

太一:おー、いいですねー。
ケン:え? それが商品なの?
太一:潔い。(手にして)開いてない? (底を見ても)開いてない、それは無理でしょ、竹は?
ケン:えー、どうゆうこと?
太一:どっかから入れてる感じはないんですよ。
ケン:どこも開いてない!?


【ふしぎな竹酒】
蓋も、穴もない竹の中に、特殊な方法で日本酒を入れたお酒。
まろやかな舌触りと竹の香りが特徴。

で、飲み方は。。。

太一:お願いします。
ケン:では。(アイスピックを木槌で打つ)
太一:よいしょー☆
ケン:すみません、(掛け声は)なくて大丈夫。
太一:一応、日本酒なんでねw

竹に穴を開けて、飲まなくてはなりません。では、試飲。

太一:美味しいと思うな、竹の香りがね。
ケン:ね、するでしょうね。
太一:オヤジとか好きそうだなー。
ケン:(コップに竹酒を注ぐ)
太一:おっ、出てきた。(竹の小穴から注がれ)いい音ですねー、風情ある。(匂いを嗅いで)あー、いい匂い。
ケン:ホントだ。
太一:マス酒の匂いもしますね。
ケン:はい、木っていうか、そういう。。。
太一:(ゴクリ)うわー、優しい、これ、いいですねー。
ケン:ブワーって口に広がりますね。
太一:これ、喜ぶと思うな、父の日とか。
ケン:ね?
太一:うん。こんなの一日で飲んじゃうんですよ、親父、バカだからw 開けたら、すぐダメになっちゃうから飲むぞーって。
ケン:たしかにね。
太一:「ま、だ、のむ〜よ〜〜」って最後はw
ケン:それ、実話ですもんね?
太一:実話です、これ。「こん、中、入りたいの〜」(笑)
ケン:(笑)

「秋の夜長おつまみSP」の裏トークのときも、変りダネお酒だったのに、今回、とくに第2弾とか銘打ってませんでしたねw

前回は、りんごが丸ごと入ったブランデー"カルヴァドス・ポム・ド・イブ"がユニークでしたが、今回はやはり"竹酒"がインパクトありましたね(^^
カルヴァドスは、リンゴがまだ小さい実のうちに、瓶の中に差し込んでそのままの状態で育てるという、荒業を使ってました(笑)が、竹酒はどうやって竹の中に酒を入れているのでしょうか??

調べてみると、ありましたよ、答え。(さすがネットw)
「減圧機に1時間半くらいかけ、竹の中を真空にする。それを焼酎に漬けると一晩で竹の中に入っていく」んだそうです。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2