« #132『もち粉チキン&ケンタロウ流ポキ』 | 男子ごはんHOME | #133『秋のサバ定食』 »

#132アンティークショップで食器さがし in ハワイ〜後編

◇テレビ東京・11月14日放送分

太一:ケンタロウさんの私物にアンティークの雑貨って多いですよね。
ケン:そうですね。
太一:男子ごはんのお皿とかもそうですか?
ケン:はい。わりと古いものが多いですね。

アンティーク好きのケンタロウさんの提案で、ハワイのアンティークショップで食器さがしをすることに。
やってきたのは、ワイキキから北東に車で30分の、アンティークショップが多く集まる町KAILUA(カイルア)。
まずは「Ali'i Antiques (アリィ・アンティークス)」(住所:21 Maluniu Ave. Kailua, HI 96734)というお店へ。

太一:(店内に入り)わー、ここはすごいなー。

一見普通のアンティーク屋さんなのですが、よく見ると、食器などが積み重ねすぎていて、下の商品を手に取るのは危険な状態w

太一:相当、上に、上に積んでったんでしょうね。あの下のお皿を取りたいってなったら厄介ですよね。
ケン:(店員さんを)呼ぶしかないでしょうね。(実際に下の食器を取り出そうとするケンタロウさんw)やべっ、やべ。すごいトラップにかかった、ここ。
太一:ちょっと気を付けてくださいよー。(と変な帽子をかぶってる太一くんw)
ケン:いやいや、ホント、やめるわ、やっぱ。(と、それどころじゃないケンタロウさん)
太一:あきらめないで。手伝いますよ。
ケン:ホントに、あのね、(ようやく振り返り、太一くんに気付くケンタロウさん)ハハハ。それを見せたかたんだw なんで、そんなに粘んのかなーって思ったらw
太一:結局、なにを買おうとしたんですか?
ケン:いや、このへんの(皿の)色を見ようかなって思ったら、(隣の)こいつが掛かってるのね。手で押さえようとしたら、(奥の)あっちがグラッと来てw
太一:えー、そんなトリップ。。。
ケン:トラップ(笑)トリップじゃないからね、俺たちはトリップ(旅)だけど。
太一:(苦笑)

ということで、こちらのお店での購入は断念。
つぎにやってきたのは、ファイヤーキングやパイレックスなどのアンティーク食器が多く揃う「THE HUNTER COLLECTIBLES (ザ・ハンター・コレクタブルズ)」(住所:767 KAILUA ROAD #103 KAILUA HI 96734)というお店。

太一:なんか、一個買っていきましょ。
ケン:これ、かわいい。
太一:鳥!?

ケンタロウさんがチョイスしたのは、白地に鳥の絵の、ファイヤーキングのスタッキングマグカップ。


↑多分、これ。クリック先のお店では3,500円ですが、ケンタロウさん購入は$6.75(約550円)w

太一:なんだ、下にこんなものがついてた。(レイク・タホ(←米国の町)のプロモ用コップを取り出すと、脚付きタイプだった)これ、いいけどなぁ。。。かなりいいものありますね。
ケン:おっ。
太一:うわー、かわいい、それ。ボウルですか?
ケン:ボウル。色味がいいですね。

ケンタロウさんはカラフルなパイレックスのボウルセット(4点セット)もチョイス。


↑こんなかんじの。$31.5(約2,600円)って安っ!

太一:これ(白×ブルーがかわいい、洗濯用洗剤のおまけ皿)いいじゃないですか? 今日の盛り付けとかもできるんじゃないですか?
ケン:これね、かわいいですね。
太一:(奥から見つけ出してきたマグカップ)これ、かわいい。これにしよ。
ケン:それ、かわいい。ちょっと悔しいw

太一くんは、白地に"FREE LOADER"というロゴが入ったマグカップ$15(約1,230円)をチョイス。

ケン:"FREE LOADER"、いいな。"FREE LOADER"探したい、俺も。
太一:2つはダメです。
ケン:なんでよ?
太一:お揃いは気持ち悪いですってw
ケン:なんで?w

ここで、いつものキッチン・スタジオに飾るハワイっぽいものを物色することに。

太一:これ、ハワイぽいっちゃハワイぽいかー(変な"笑う仏像"の置物を手にする太一くん)。この、開放感w
ケン:へへへ。ちょっと色白だけどね。
太一:これから焼けてくるんですよ、多分。
ケン:(笑)いま、着いたところだ?
太一:そうです、そうです。あっ、マウイのチームですよ。(野球の赤いヘルメットを見つける)思い出になりそうじゃないですか?(かぶる。かなり小さい。。。)
ケン:(笑)"似合う"ってのを用意してたのに、口では。。。
太一:えっ、似合ってないですか?w
ケン:ある意味、似合ってるよ。
太一:(鏡を見て)これは、似合ってない。。。

さらに物色をつづけ。。。

太一:これ、いいじゃないですか。(「STOP」という標識の貯金箱を見つける)
ケン:それにしようよ。みんなに募金してもらおう。
太一:いいですね。これで貯めて、次の海外、行きましょう。

以上、買ったお土産は、スタジオで飾るとのこと♪

ファイヤーキングやパイレックス、やっぱり安いですねー。
円高ですから、とくにそう感じるんでしょうねー。
アンティーク好きにとっては、KAILUA(カイルア)という町、楽しいかも知れません(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2