« #63トークタイム『変り種夏野菜』 | 男子ごはんHOME | #64『ホタテの冷製トマトパスタ&白身魚のソテー』 »

男子ごはんの本レビュー

ちょっと今更な感もありますがw、「男子ごはんの本」のレビューを簡単に。

book_top.jpg

発売当日に手に入れて、かれこれ、2ヶ月半ちょっと。
料理するとき見るには、やはりWeb開くよりお手軽ですね♪

本自体はいまどきのおしゃれな装丁ですし、レイアウト・デザインなんかも気合い入ってるなーと思います。

構成としても、番組43回分のレシピに、2人のおもしろトーク集およびKENTARO'S POINTにおけるトーク抜粋、香港ロケの裏話、特別ロング対談、ケンタロウ愛用グッズ紹介、スタジオ紹介、スタッフからの声など、番組のテイストを本内で再現しようといろいろ工夫されています☆

ただ、番組の枠に縛られることで、索引がちょっと弱いかな!?
番組の放送順どおり料理が紹介されているため、索引のカテゴリーは春・夏・秋・冬の季節別。
普通は、肉系とか、丼もの、麺類とか、おつまみ系とか、料理別でお目当ての料理を探せるわけですが、季節別だと、たとえばハンバーグ・レシピ(←季節性はないから)と思っても、番組で何回目ぐらいにやったかを考えながら探さなくてはなりません。(番組を観てない人にはとくにつらい?)
ましてや、付け合せレシピは索引には載ってない(→太一レシピだけは別w)ので主菜を覚えておかなくてはなりません。
旬の食材を使った料理がしたい、と思ったときにはいいのですけどねw

(人のふり見てわがふり直せ、ということで当ブログでは先日料理別カテゴリーを追加しましたw もっとも"付け合せ"レシピには対応してないのは変わらないなのですが。。。どうしようかな、なんか策を練らないと。。。)

それから、予想外に面白かったのが「STAFF VOICE」。
スタッフのコメントから、太一くんとケンタロウさんの、番組における関係性が垣間見れますし、色んなこぼれ話も。
構成作家さん曰く、当初の企画案では「毎週ゲストが遊びに来て、畑があるオープンセットで、その庭には案内役となる猫が住んでいて、その猫目線でナレーションを語っていく」という番組イメージだったそうですよーw
それはそれで、面白いかも!?(笑)

さて、最後に気になるのは『男子ごはんの本 第2弾』ですかね?

今回の本が、昨年4月スタートで12月いっぱいまでの料理を収録→4月発売だったわけですから、今年1月から9月までの料理を収録→来年1月発売♪ というのが妥当な線?(^^)
さらに、デザインなど流用できる部分や慣れの部分も多いでしょうから、(製作期間短縮で)年内発売というのもアルかも!?

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2