« #47『旬の春定食』 | 男子ごはんHOME | #48『パラパラキムチ炒飯&ケンタロウ流バンバンジー』 »

#47トークタイム『手作りバター』

◇テレビ東京・3月15日放送分

ケン:本日の、裏トークは、バターを作るみたいですよ。
太一:バターってそんなカンタンに作れないですよ。

手作りシリーズ第6弾、今回はバター作りに挑戦!

ケン:(冷蔵庫から取り出す)簡素なキットだなw

【準備するもの】
空のペットボトル
動物性の生クリーム(1/2カップ)
※乳脂肪分が45%以上
塩(小さじ1)

その生クリームと塩をペットボトルに入れて、

太一:うわー、すごいカンペですね。「とにかく振る!」w
ケン:まず、俺から。(シェイク、シェイク)
太一:うお、調子いいね♪ 何回ぐらい(振ればいい)ですか? えっ、5分振るんだ?
ケン:えっ?(手が止まる)
太一:ダメですよ、止めちゃ(笑) いつでも交代するので言ってください。
ケン:けっこう、振りにくくなってきた。
太一:もうですか? おっ、音がしない。(交代)いつでも言ってください。
ケン:(太一くんに渡す)
太一:ヨッシャ!(シェイク、シェイク)
ケン:振ってるかんじしないでしょ?
太一:はい。手応えのないやつだw
ケン:こういう(手を回す)ジャニーズぽい(踊りの振り)でやってよ。
太一:(振り付けで振る。BGMには光GENJI 「ガラスの十代」)
ケン:そうそう、それ!
太一:ジャニーズですよw 俺だってやってたんだ、昔w

ひたすら振ること5分。

ケン:すごい、(中身が)こんな分離してきたよ。
太一:ホントだ。色もわかるようになってきましたね。
ケン:なんかもう、固体だもんね。
太一:まだ、まだ、ですって。
ケン:まだぁ? (シェイクしながら)ボテン、ボテンみたいな。
太一:色がホントに。。。(音が変わる)あれ? あっ。
ケン:あー。
太一:(中身を指差して)バターだー! あれー、いつの間にぃ?
ケン:ほら。水が出てきたもん。水と分離してきた。
太一:ちと、やらせてください。(シェイクして)これはやりがいあるわw
ケン:(笑)全然違うもんね、さっきと。
太一:(シェイク、シェイク)楽しい♪
ケン:このあと、料理で使うから、このバター☆

固体と液体に分離したら、固体となったバターを取り出す。

太一:(一口舐めて)バターだ! うまい!
ケン:うまい!

バター作り、けっこう簡単ですね♪
よその番組でバターを手作りしたのを観たことがあったので、それほど驚きはなかったのですがw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2