« #429『夏のハンバーガー』 | 男子ごはんHOME | #430『夏のぶっかけ飯2016』 »

#429トークタイム『夏のご当地ジュース』

◇テレビ東京・8月14日放送分

太一:さあ、今日の裏トークは、夏真っ只中ということで、夏に飲みたいご当地ジュースをご紹介したいと思います。
心平:うん。

ということで、今回は地元で昔から人気のご当地ジュース3品をご紹介♪
一品目。

太一:(缶の文字を読んで)プラスハニー?
心平:プラムです。
太一:ああw プラム、ハニップ?

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます
【プラムハニップ(190g)】
梅の収穫量日本一の和歌山県で45年以上前から販売されているハチミツ入りの梅ジュース。

太一:いただきまーす(ゴクリ)うまっ。
心平:うまい。
太一:うまい。子どもの頃出会いたかった味だね。
心平:うまい。
太一:うまい、これ。
心平:しっかりしてる。でも、果汁10%って書いてあるな。。。
太一:果汁が10%?
心平:うんw
太一:騙されてるな。
心平:(笑)
太一:でも、騙されても、いい味。。。
心平:いい味。身体によさそうな味するもんね。

二品目。

太一:おお、佐世保、豆乳、ジュースなの?

ooya_tonyu.jpg
【生しぼり豆乳】
長崎県佐世保市で60年以上前から売られている、子どもでも飲めるように砂糖などで味付けされた甘い豆乳。

太一:(吸いつき)うーん。うわぁ。
心平:(チューチュー)
太一:うん? あり?
心平:(頷く)
太一:うわ、ビッグベイビー。
心平:(笑)これさ、寝る前とか、超飲みたいかも。
太一:(笑)ホント? なんで寝る前に飲みたいの?
心平:ちょっと、ほっとしない、この味?
太一:それ、その態勢じゃないの?
心平:(チューチュー)
太一:出た、ビッグベイビー(笑)やっぱ、寝る前にちょっと落ち着きたいんだよw
心平:(笑)

最後の品。

太一:あ、いいフォルムしてます、柿?
心平:柿?
太一:いきる、岐阜の柿。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます
【柿ドリンク】
岐阜県産の富有柿を使用した日本初の柿果汁ジュース。30年以上前から販売されているロングセラー商品。

太一:柿ってさ、すごい、なんていうんだろ、渋い?
心平:ああ。
太一:渋い、なんていうんだろう? ルパン三世でいうと、やっぱり五右衛門?
心平:五右衛門?(笑)
太一:(笑)これ、一番わかりやすいんじゃないかなw 決して嫌いじゃないんだけども、なんか渋いなぁ。
心平:まぁまぁ、テンションは上がらないよね、たしかにね。
太一:味はね、(ゴクリ)渋いねぇ。安定感あるね、おいしいね。
心平:りんごも入ってますからね、これね。
太一:あ、だから、飲みやすくなってるのかな。
心平:そうですね。この微妙な酸味はりんごからきてる。
太一:そうか。これは安定感ありますわ、うん。

いまどきの変りダネ、ではなく、昔ながらのロングセラー商品だけでしたね。
それだけに、新鮮さやビックリ感はさほどありませんでした。
ネットの評価だと、生しぼり豆乳もけっこう美味しいらしい。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2