« #414『ホットプレートを使った料理』 | 男子ごはんHOME | #415『本格スペイン料理』 »

#414トークタイム『変りダネ・プリン』

◇テレビ東京・5月1日放送分

太一:さあ、今日の裏トークはですね、変りダネ・プリンです。全国各地から取り寄せた、ちょっと変わったプリンをですね、紹介したいなと思います。怖いですね~。
心平:変ったプリン、ねぇ。。。
太一:普通のプリンでいいですよねw
心平:ねぇ、普通のプリン食べたいよね。

ということで、今回は変り種プリン3品をご紹介♪
まずは一品目。

太一:あ、いいですよ。いいかんじじゃないですか? もう(パッケージに)書いてある、味噌プリンって書いてある。
心平:ほー。
太一:でも、なんか合いそうじゃないですか?
心平:合うんですかね?

miso-pud.jpg
【味噌ぷりん(栃木県)】
3年もののたまり味噌と地元の卵などで作ったプリンにカラメルをかけたもの

心平:(パクリ)あ、やっぱり下が。。。
太一:え? 下が味噌? 俺、上が味噌かと思った。
心平:美味しくない?
太一:(笑)忘れてたw
心平:美味しいよね?
太一:美味しい。忘れてた、美味しいわ。
心平:けっこう、すごいおいしい。
太一:でも、和風ですよね、味は。
心平:うんうん、すごい好き、これ。
太一:甘さ控えめ。
心平:うんうん、大人プリンね。
太一:大人プリン。

二品目。

太一:おっ、なんか、なんかいいかんじじゃないですか?
心平:うん。
太一:(パッケージを読んで)『ずんだプリン』。
心平:ああ、"ずんだ"ね。
太一:ずんだ。

znda-pud.jpg
【幸せずんだプリン(山形県)】
すりつぶした枝豆をふんだんに使用している。プリンの甘みと枝豆の風味がとてもよくマッチ。

太一:(匂いをかいで)おー♪
心平:ずんだだね。
太一:ずんだの匂いですよ。でも、俺、枝豆大好きでしょ。
心平:ああ。
太一:ねぇ。(スプーンを入れて)あ、固め。
心平:固めですね。
太一:色がさ、(掬ったあとの)中から緑がいっぱい出てくるよ。つぶつぶになってるね。
心平:うん。
太一:(パクリ)うおー♪ 和菓子、かな?
心平:和菓子ですね。
太一:こうゆう和菓子ありますよね。ちょっと豆の風味がありながら。。。
心平:うん、うん。
太一:舌触りの雰囲気とか。
心平:なんか、ある感じがしますね。
太一:ね。
心平:美味しいですよ、これ。
太一:人によってですよね、“幸せ”を感じるのはね。
心平:(笑)

最後の品。

太一:おっ、うへ~~。
心平:うえっ。プリンにしなくていいよ。
太一:なんでプリンにしたの?


【宮崎カレーチーズプリン(宮崎県)】
チーズプリンに宮崎牛カレーを混ぜて焼き上げ、カレー専用のしょうゆソースをかけたもの。

太一:あっ、ぎっしりしてる。
心平:固い。
太一:固いなぁ。怖いよ~。(匂いをかいで)あー、うーーん。
心平:カレーがきたw
太一:カレーが、カレーの匂いが。。。(パクリ)うわーー、カレーだよぉ。
心平:(笑)
太一:あのね、カレーとプリンをいっぺんに食べたかんじだね。
スタッフ:(笑)
心平:ホントにそうw
太一:『もう行くよー』って言ったときに両方いっぺんに食べたときにこうなるんだね。
心平:でも、僕、嫌いじゃないです。
太一:マジで?
心平:うん。
太一:(3品)全部好きだったじゃん。
心平:わりと全部好き。プリン好きだもん。
太一:(笑)

最後の品、BGMがなぜにプリンスの「Let's Go Crazy」だったんだろう?
カレーとプリンで『バカになろうぜ』ってこと?
いや、スタッフの秘かな、プリンス哀悼とみた(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2