« #67『ステーキのせガーリックピラフ&手羽元と煮干しのスープ 』 | 男子ごはんHOME | 鉄フライパンが登場♪ »

ミートソフター(筋切り)

(ステーキ肉の下処理の一場面。。。)

ケン:今日はですね、安い肉なんです。なので、柔らかく食べるために、裏トーク的な。。。(黄色い道具を取り出す)
太一:なんだ、それ?


【ミートソフター】
あらゆる固いお肉の筋をカットして、柔らかくしてくれる肉の隠し包丁

ケン:これ、筋切り。(ガチャガチャとミートソフターを肉に押し付ける)これって、細かい刃が、彫刻刀みたいなね。。。
太一:うわー、危険ですねw
ケン:刃がついてて、こう(押し付けると)、細かく筋が切られてくわけですね。
太一:あー、別に悪いことしてないのに(笑) これ、じゃあ、包丁でもいいんですか、ない人は?
ケン:包丁でもいいです。前、肉叩き使いましたよね、ああいうのでもいいんですけども。こういう筋切りがあるとすごく柔らかくなります。赤身で固そうな肉も柔らかく食べられますよとw
太一:それは、もう、やった方がいいんですね。
ケン:ちょっと大層な道具ですけど、あると重宝します(^^

へー、肉叩きとはまた違って、面白い道具ですねw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2