« #195『男のロマンシリーズ!手打ち生パスタ』 | 男子ごはんHOME | #196『冬の新定番!ケンタロウ流豆乳ラー油鍋』 »

#195トークタイム『おもしろロマングッズ』

◇テレビ東京・1月29日放送分

太一:さあ、男のロマンシリーズということでですね、裏トークも男のロマンをくすぐるグッズを紹介したいなと思います。
ケン:はい。

ということで、今回は男心に火を点ける!?おもしろロマングッズをご紹介♪
まずは一品目。

太一:おほぉぉぉ、面白いw
ケン:えー?
太一:俺、大好き、なんかわかんないけど。どうやって使うのかわかんないけど。形がもうw
ケン:まぁ。部分的には、ワイングラスですよね?
太一:ここはね。
ケン:でも向きとか間違ってますよねw


【グラスタンク】
水圧・気圧などのバランスによりワインを一定量に保つ。細かく注ぎ足す必要のない余裕の一品。

では、実際に飲んでみると。。。

太一:(ゴクゴク)
ケン:あー、注がれながら飲んでるってことだw
太一:(笑)なんか。。。
ケン:(わんこそばならぬ)わんこワインですねw 飲んだ分をクチュクチュってw
太一:(笑)そんなに飲みたいかって話ですけど。ただ、美味しい。
ケン:ワインが?
太一:ワインが。ちょっと円やかになるかんじがするんですけど。。。それはワインが美味しいからなのかな? めちゃくちゃ美味しくかんじる。
ケン:(ケンタロウさんも試飲)
太一:おっ、カッコいい。
ケン:…ワインが美味しい。
一同:(笑)
太一:ワインが美味しいんだ。。。
ケン:これ、でも面白い。
太一:面白いですねー。

つづいて、二品目。

太一:あー。
ケン:あー、あった。
太一:懐かしいなー。

spypack.jpg
【スパイ・ザ・パック】
スパイ大作戦のテレビ放送に合わせて、昭和44年に発売。当時の男の子を虜にしたグッズ。「スパイ手帳」「水にとけるシークレットロープ」「指紋検出装置」など豊富なラインナップ。

太一:(スパイ手帳を手にした太一くん)ここw(表紙絵を指す)
ケン:そのハードボイルドさにしたら。。。
太一:中開いたら(笑)急にクオリティが下がっちゃったもんw
ケン:下がったねーw
太一:なんだろ、これw このギャップw
ケン:これはアレじゃないですか、水に溶けるヤツ?
太一:あ、これ、水に溶けるヤツだ。じゃ、やってみますか?(1枚手帳から切り取る)
ケン:普通のペンで書いて。。。
太一:はい。("太一"と記入)これを(水に)入れますよ。(ツンツン突っつくと)あ、あ、あー。(バラバラに溶けていく)
ケン:おー。
太一:トイレットペーパー?
ケン:それ、言っちゃダメ!
一同:(笑)
太一:なるほど。これは子どもはうれしいわw

最後の品。

太一:あ、俺、これ知ってるわ。
ケン:え、マジですか?
太一:俺、これ知ってます。よくできてますよ。
ケン:えっ?


【ヘリコプター・アラームクロック】
設定した時間になると、迫力のあるエンジン音が鳴り響く目覚まし時計。

さっそくアラームをセット。

太一:面白いことがおきますよ。
ケン:マジですか?
太一:はい、驚きますよ。(カウントダウン。9,8,7...)
ケン:えー、なにが起こるんだろ?
太一:ドキドキする(カウントダウン。4,3,2..)あ、もうすぐじゃない?
ケン:(1,ヘリコプター始動。。。)
太一:キター♪(プロペラ部だけが上空に上昇)あー☆
ケン:(落ちたプロペラがシンクの上で独楽のように回り続ける)
太一:あれを取らないと、(ヘリコプターのエンジン音が)鳴り続けますよ。
ケン:どういうこと?(と、プロペラをケンタロウさん)どうするんですか?
太一:いまの場所においてください。
ケン:(プロペラを元の場所に。するとエンジン音がストップ)
太一:っていう、目覚まし時計なんですよw
ケン:(笑)
太一:寝てるじゃないですか、これ(プロペラ)飛んでっちゃうんですよ。
ケン:あー、起き上がんないと。。。
太一:起き上がらないと、(ヘリコプターが)ずっと鳴ってるから、(プロペラを)探さないといけない。
ケン:それによって目を覚ます、という。。。?
太一:そうです、そうです。
ケン:いいかも!?
太一:いいですよね。
ケン:でも、俺、戻して、すぐ寝る自信あるよ。
太一:(笑)

グラスタンク、理科の実験的発想は面白いですけど、3万円弱もするんですよー(><)
デザインもどっちかというと不恰好で、洗いにくそうだなーw
ヘリコプターはプロペラ部分が不恰好って思ったら、飛んだあとうまく平面に着地するとコマのように回り続けるんですねw よく考えられてる(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2