« #34『ぶりぶり定食』 | 男子ごはんHOME | クッキングバーナー「シェフトーチ」 »

#34トークタイム『変りダネ漬物』

◇テレビ東京・12月7日放送分

定食に欠かせないのが"漬物"ということで、今回はちょっと変わった漬物をご紹介。

まずは、こちら↓

オリーブ新漬け
香川県小豆島で栽培したオリーブを塩漬けにしたもの。
10月下旬から1月上旬までの期間限定の漬物

太一:オリーブ?
ケン:オリーブ。
太一:あっ、これ、知ってる。チョー美味しいよね?
ケン:俺も。ホント、美味しいよね。
太一:(味見して)うまい!僕ね、オリーブこうやって食べるの、ちょっと苦手なんですよ。でも、これは全然美味しいですね。
ケン:はい。
太一:漬物ってか、イタリアンで付け合せっていうか。。。
ケン:お通し的にね。


つづいて、こちら↓

パパイヤの酒粕漬け
パパイヤを酒粕と泡盛で漬け込んだ、沖縄・伝統の漬物。

太一:(臭いを嗅いで)酒粕?糠漬け?
ケン:奈良漬け?
太一:(味見して)うまい!
ケン:ホント、奈良漬けにそっくりですね。
太一:うん、この食感は。。。大根?
ケン:うん、大根に近い。。。干した大根みたいなw
太一:これはうまい、ご飯に合いますね。


つぎはこちら↓

豆腐の味噌漬け
800年ほど前、平家によって伝えられたといわれる、熊本県を代表する保存食。

太一:うわー、豆腐っぽくないですか。なんだ、この臭い?
ケン:豆腐だね、見た目は。
太一:なんで、味噌汁にしなかったんですかねぇ、豆腐と味噌でw
ケン:(味見して)半分ぐらいにしておいた方が。けっこう塩気が。。。
太一:うん! これはね、酒(あて)じゃないですか。
ケン:うん、酒。クリームソースなんかにしても、美味しいでしょうね。
太一:クリームソース!? ほー、出てくるんですね、色々、発想が。
ケン:すみません、出過ぎた真似をw
太一:(爆)でも、食べて、思うわけですもんね?
ケン:そうですね。(クリームソースにして)ほたてとか、合うと思いますね。


最後は意外なもの↓

さくらんぼ漬け
山形のさくらんぼ農家に伝わる伝統的な漬物。
プリッとした食感が特徴的。

太一:えっ、さくらんぼだ。
ケン:たしかに、意外だったね。想像もしていませんでした。
太一:これも、保存食なんですかね、元々は。
ケン:梅干っぽい。。。香りですよね。
太一:(味見して)ああ、微妙なさくらんぼの味だ、これ。
ケン:クリームソーダーとかに入ってるさくらんぼの風味が一瞬。。。
太一:そうだ、そうだ。
ケン:するけど、そのあとの味は、酸っぱい、梅干の方に。。。
太一:向かっていこうとしますよね。
ケン:てっきり、こう。。。
太一:町おこし!?
ケン:そうそう、3代目とかがぁ。
太一:若いやつが、「漬物とかぁ、変えたほうがいいとおもうんだけどぉ〜」(笑)
3代目が。オヤジは、全然、「やるならやれ、勝手に」みたいな?w 「やっちゃうよー、じゃあ。ネットで売るべ♪」
ケン:なんで若手、そんな声張ってんの?w お父さんはボソッと言ってんのに(笑)

へー、面白いですね。
酸っぱいの好きなんで、オリーブとさくらんぼが食べてみたいかな♪

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2