« #24『秋鮭ときのこのクリームパスタ&太一レシピのサラダ』 | 男子ごはんHOME | #25『秋の豚豚定食』 »

#24トークタイム『きのこあれこれ』

◇テレビ東京・9月28日放送分

太一:なんか今日は、スタッフさんが美味しくてレアなきのこを持ってきてくれたんですよね。(きのこを受け取り)うわー、見たことない。あっ、これは知ってる気がする。(触って)なにこれ、ふわふわするぅ。
ケン:(そのきのこの匂いを嗅ぐ)
太一:どうですか、匂い?
ケン:すっごい、きのこ臭w
太一:(太一くんも嗅ぎ)うわー、すっげぇなぁ。

このきのこは"ヤマブシタケ"。中国では高級食材や漢方にも使われ、白い毛が丸まっている見た目から"ウサギタケ"と呼ばれることも。

ケン:(名前の由来は)山伏の胸についているやつみたいだから。
太一:ほー、はい、はい。でも、それが本物だったら臭いでしょうねぇ(笑)

つづいて、黄色いかさが特徴の"タモギタケ"。古くから北海道ではよく食べられていて、歯ざわりもよく、栄養価も高いとのこと。

太一:あー、いい匂い。
ケン:うん、いい匂い。
太一:これ、絶対美味しいよ。
ケン:美味しい匂いですね。

そのほか、「陸のあわび」とも呼ばれる"バイリング"やイタリア原産の"あぎ茸"をご用意。
そして、大ラスは。。。

太一:これは、採ったら大きくなりそうな。。。ブロックたたいたら、出てきてw
ケン:(爆笑)マリオだぁ。

希少な高級きのこ"ホンシメジ"。「香りマツタケ、味シメジ」と呼ばれるきのこの王様ですね♪

太一:なんかパスタに入れませんか?
ケン:ちょっと食べてみよう。
太一:えっ、そのまま?
ケン:いやいや、ソテーにして。

そこで、全種類オリーブ油でソテーして食べ比べて判断することに。

ケン:じゃ、ホンシメジいこうか。
太一:うまい!うまい!
ケン:うまいっすね。
太一:すっごい美味しい♪
ケン:コクだよね。
太一:コクですか?食感もいいですね。
ケン:いいねぇ。ホンシメジ、やるなぁ。
太一:ホンシメジはこれ、リアクションが大きくなるわけですねw
ケン:そういう効果w つづいて、バイリング。
太一:うーん、甘い!
ケン:さっきのとは、また違うね。
太一:ホンシメジと全然ちがう。
ケン:これもおいしい、でも。
太一:(まだまだ)知らないですねー。
ケン:ねぇ。(つぎはタモギタケを食し)味濃いっ。
太一:あー、濃いぃ。これ、ホントにきのこですね。きのこ臭というか。
ケン:いやぁ、美味いですね、迷うなぁ。つぎ、これが。。。
太一:"あぎ茸"。イタリア産。あー、外国っぽい味だぁ。
ケン:違いますねぇ。
太一:日本にはない味ですね。マッシュルームとかに近い。。。
ケン:でも、うまいね! ついに、"ヤマブシ"w
太一:豆腐に見えてきたw
ケン:豆腐ハンバーグみたい。。。w
太一:(食べて)うーん? これはどうなの、これ? この汁がw
ケン:そう、この汁が、あれみたい、マラソンの途中のスポンジみたい(笑)
太一:そうそう、そのスポンジがきのこだったみたいなw でもきのこが好きな人ってのはこの味がやめられないんでしょうねぇ。
ケン:たまんないんでしょうねぇ。
太一:どうします?
ケン:まずは、ホンシメジ。
太一:やっぱ決まりましたか。(ホンシメジを持って)オーディション、合格しましたw
ケン:この辺(バイリング&タモギタケ)もハンパだから、使おう。
太一:はい。

(で、パスタ作りに戻ります)

ヤマブシタケ、まずそうでしたが、ソテーじゃなくてそれに合った料理法があるんでしょうねぇ。
ちなみに、粉末では健康食品として出回っているようですね。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2