« #09『手作りパン3種』 | 男子ごはんHOME | 「男子ごはん」のロケ地は? »

#09トークタイム『ジャム4種類』

◇テレビ東京・6月15日放送

太一:じゃ、そのパンですけど、なにで食べます?
ケン:バターとか、ジャムとか。

そこで、パンにつけると美味しい、ちょっと変わったジャムを4種集めて、利き"ジャム"をすることに。

(1品目)
太一:これなんだ? (匂いを嗅いで)無臭?
ケン:お、無臭だ。
(2人、ジャムを舐めて思案顔)
太一:じゃ、(答えを)いっせいのせっ。
2人:リンゴっ!
太一:おっ、おなじだ。
(正解は「紅茶ジャム」)
太一:えー、紅茶? 言われたら、そんな気がしてきた。
ケン:たしかに、なんか最後にちょっと渋みがあるもんね。

フランスの紅茶専門店「マリアージュ フレール」銀座本店の紅茶ジャムだそう。


(2品目。早速舐めて)
太一:キャラメルだ、キャラメル溶かしたやつだ。
ケン:うん、キャラメル。でも、さっきの(不正解)があるから。。。
太一:でも、絶対そうですよ。せーの、
2人:キャラメル溶かしたやつ!
(正解は「ミルクジャム」)
ケン:原料は生乳と砂糖。
太一:砂糖は黒い砂糖とか?
ケン:でも、(どっちにしても)はずれだよね!?w

創業120年の歴史を持つフランスの食品会社FAUCHON(フォション)のミルクと砂糖を煮詰めたジャムだそうです。


(3品目。見た目から、)
太一:マヨネーズ。2日、3日おいたマヨネーズw
(舐めて)
太一:なんだ、これ!? とうふ、豆腐か?
ケン:甘酒だと思う。。。
(正解は「お米ジャム」)
ケン:米糀(こめこうじ)という意味では近くない?
太一:誰ですか、2人とも? あっ、俺、豆腐か(笑)
   砂糖を一切使ってないんですって、この甘さで。すごーい!

長野県の味噌・漬物蔵元「稲垣来三郎匠」の米糀100%のジャム。
komejam.jpg


(ラスト4品目。見た目から、)
ケン:ああ、来ましたよ、マーマレード的なもの。
太一:爽やか、匂い。(舐めて)これは美味い! これ、わかりました、俺。間違えるわけがない!
ケン:えっー、まじスか? じゃ、ちょっと言って。
太一:これ、文旦ですね。
(正解は「文旦マーマレード」)
ケン:なんで、すぐ分かるの?
太一:雑誌を見て、スタッフさんに「興味があるので取り寄せてください」って言ったんですよw
ケン:(笑いながら、持っていた匙を投げ、そっぽを向く)

高知県・白木果樹園の土佐文旦手作りマーマレード。
土佐文旦で農林水産大臣賞を2度受賞しているそう。


太一:じゃ、料理に戻りましょうか。

2品目、ミルクジャムを「キャラメルを溶かしたやつ」と言ってはずしていましたが、キャラメルの原材料は生クリーム、牛乳、グラニュー糖あたりですから、まんざら遠くはないですよね!?

キャラメルといえば、最近では田中義剛さん(花畑牧場)の生キャラメルが大人気だそうですねw


コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2